幼児向け

スマイルゼミに幼児コースが誕生!気になる口コミ・評判・料金は?

スマイルゼミに幼児コースができて気になる。でも幼児にタブレット学習ってどうなのだろう?

小学生のタブレット学習教材として大人気のスマイルゼミに、2018年12月から幼児コースができました。

小学生や中学生のタブレット学習としては評判が高いですが、幼児コースはどんな感じなのか気になりますよね。

そこでこの記事では、スマイルゼミ幼児コースはどんなものなのか、口コミや評判なども合わせて詳しくご紹介します!

スマイルゼミ幼児コースはこんな子におすすめ

  • 2019年4月から年中・年長になる
  • 学習習慣や鉛筆の持ち方を身に付けたい
  • まだ小さい弟や妹がいる
  • 好きなDVDは何度も繰り返して飽きずに見ている

スマイルゼミ幼児コースの基本情報

運営会社 株式会社ジャストシステム
対応学年 年中、年長
対応教科 全10ジャンル(ひらがな/かず/とけい/えいご/しぜん など)
料金 月額2,980円〜(税込)
公式サイト 【スマイルゼミ幼児コース】

スマイルゼミ幼児コースの口コミ・評判

5歳・女子保護者
5歳・女子保護者

習い事をするのが嫌だと言うので自宅で学習できるものを探していました。

スマイルゼミは学習用のタブレットを使いますので教材が溜まることもなく親の私も助かっています。

「今日のミッション」としてその日の学習が表示され、様々なジャンルがあるので飽きずに楽しんで学習してくれています。

ひらがなの練習をしていますが、間違いがあると訂正してくれますし、消しゴムで消す必要もないので子ども一人でも学習でき私が家事をしてる合間にできます。

子どもは自分専用のタブレットがあることが嬉しいようで、私達がスマホを触っているとタブレットを持ってきて学習しています。

5歳・男子保護者
5歳・男子保護者

子供が興味をもって取り組むことができるように色々なところで工夫されていると思いました。

子供がスマイルゼミで頑張れば、ご褒美がもらえるという工夫が子供の意欲をかきたていると感じます。

実際にスマイルゼミを5歳の年中さんのわが子にやらせてみると、集中して取り組んでいるので、勉強の習慣だけでなく、集中力も身につけることが出来るのではないかと思います。

まだスマイルゼミを始めてから間もないですが、このまま継続して続けさせたいと思います。

5歳・女子保護者
5歳・女子保護者
小学校の入学の準備として初めました。進研ゼミとスマイルゼミで迷いましたが、タブレット学習の内容の充実さがスマイルゼミの方が良かったので、こちらにしました。

内容に関しては全10分野と幅広くあり、小学校の準備には充分すぎるボリュームです。

特にひらがなを中心とした字の学習にはタブレットとの相性が良く何度も何度も練習しますがノートや鉛筆の消耗品を使わないので経済的メリットもあります。

子供の反応はタブレットを使う事でゲーム感覚で取り組める事でドリルのようにすぐに飽きる事はないですし、飽きないように子供の興味を引くようにミッションといった言葉で内容も工夫されています。

気になるところは、あまりにタブレット中心の勉強になってしまうので、子供が集中しすぎて視力の低下に繋がらないか心配なところです。

小学校までの学習習慣をつける教材としては非常に満足できるものだと思います。

6歳・男子保護者
6歳・男子保護者

ゲーム感覚で勉強が出来るようで、自分から進んで勉強しようとします。

タブレットを使い、こども一人でも出来るよう工夫されているのがとても素晴らしいなと感じます。

回答ももちろん自動でしてくれますので、こどもが熱中して勉強している間に家事ができるので一石二鳥です。

また、こどもの勉強意欲をかりたててくれるシステムなので、小学校に入る前から勉強が好き、勉強って楽しいなと思ってくれているので大変助かっています。

>>【スマイルゼミ幼児コース】

スマイルゼミ幼児コースはどんなことが学べる?

専用タブレットとデジタルペンで楽しく学べる

スマイルゼミといえば、オリジナルの専用タブレットとなめらかな書き心地のデジタルペンですよね。

幼児コースでもこの2つを使って楽しく学習を進めていくしくみになっています。

ひらがなや数など全10ジャンルが用意されている


小学生のように教科がない幼児コースでどんなことを学習するのか気になる方は多いと思います。

幼児コースでは、小学校への進学を見通した全10ジャンルの学習内容が用意されています。

  1. ひらがな
  2. カタカナ
  3. ことば
  4. えいご
  5. ちえ
  6. かず
  7. とけい
  8. かたち
  9. せいかつ
  10. しぜん

どれも小学1年生への準備を意識していて、普段の生活の中で触れられるものばかりですね。

毎月20こ以上の講座が受けられる

スマイルゼミ幼児コースでは、毎月20〜25この講座(授業)が配信されます。

1講座あたり7,8分でできるので、1日2,3講座で15〜30分程度の学習が目安です。

1日2講座ずつ学習すると10日で終わってしまう計算になりますが、繰り返し学習することを想定しているので問題もやるたびに変化します。

はなこ
はなこ
特に幼児はどれだけ繰り返しても飽きない年齢なので、意外と大人が思っている以上に楽しめるのかもしれませんね。

小学生とは違う!スマイルゼミ幼児コースならではの特長は?

三角型の専用ペンで鉛筆の持ち方が学べる

幼児のうちから鉛筆の正しい持ち方を覚えることはとても重要です。

正しく鉛筆が持てると腕や肩に余計な力が入りにくいので、

  • 体が歪みにくい
  • 正しい姿勢で書ける
  • たくさん書いても疲れにくい
  • 楽しく書ける

と、実はいいことづくめなんですよ。

特にスマイルゼミ幼児コースのタブレットペンは三角形になっているので、自然と正しく鉛筆が持てる形になっているのがいいですね。

幼児でも一人で学習できる教材になっている

幼児の学習教材と聞くと、親も隣でサポートしなければならなかったり、親子で一緒に取り組む内容が多かったりするイメージがあるのではないでしょうか。

スマイルゼミ幼児コースは、なんと子供だけでも学習を進められるしくみになっています。
(写真)
15分で1度「きょうのできた!」と表示されて親と一緒に確認できるしくみになっているので、ここでぜひいっぱい褒めたり花丸をつけてあげましょう!

問題や答えはすべて音声で読み上げてくれる

子供が一人で学習を進めるための工夫としてありがたいのが、問題や答えなどはすべてタブレットの音声で読み上げてくれることです。

本や紙の教材だと、どうしても親が問題を読んでやり方を教える必要が出てきますが、それを全部スマイルゼミの専用タブレットがやってくれます。

はなこ
はなこ
特に下のお子さんがいる家庭や、家事で手が離せない時でもちょっと離れて見守ることができるのがいいですね!

子供が学習した文字や音声などが保存できる

手がかからないのはいいけど、子供が頑張って書いたものが見られないのは寂しい…。

と感じるお母さんもいるかと思いますが、お子さんが学習した内容は音声も含めてすべて保存されるため、後からしっかり確認することができます。

はなこ
はなこ
保存したものをお子さんと一緒に見ながら褒めてあげられると自信にもなるのでさらにいいですね!

また音声や動画以外であれば、家族にメールで学習したものを送ることもできます。

出張や単身赴任中のお父さん、離れて暮らす祖父母にも見てもらえるのもうれしいサービスですね。

タブレットは幼児専用?小学生コースとは違うの?

幼児コースで使う専用タブレットは、そのまま小学校以降でも使える同じものです。

一度買ってしまえば買い替えの必要がないのはうれしいですね。

スマイルゼミ幼児コースの気になる料金は?

年中・年長ともに月額2,980円〜3,600円(税込)で受講することができます。

金額に幅があるのは支払い方法によって変わるためで、12ヶ月一括払いだと最安値で受講が可能です。

また専用タブレット代金として入会時だけ9,980円がかかります。

まずはスマイルゼミ幼児コースの資料請求がおすすめ

スマイルゼミ幼児コースは2018年12月から新しく始まったサービスのため、まだまだ使い心地や情報も少なく不安もありますよね。

私も「幼児にタブレット学習?」と始めは思ったのですが、実際に60ページを超える詳しいパンフレットを読んでみて納得しました。

パンフレットには、

  • タブレットや専用ペンの実寸大が確認できる
  • 全10ジャンルの具体的な年間カリキュラムや教材の説明
  • 「こんなところまで?」というスマイルゼミのこだわり

などが、ボリュームたっぷりで載っています。

無料で資料請求ができるので、親子で見ながらじっくり入会を検討してみてくださいね!

>>【スマイルゼミ幼児コース】