【2024年】中学生向けおすすめタブレット学習

【2024年】料金が安い中学生のおすすめ通信教育・タブレット学習は?厳選7社を比較

当サイトのリンクには広告が含まれています。
お悩み母

中学生向けのタブレット学習・通信教育を探しているけど、できるだけ料金は安く抑えたい…!

安くて質も高いおすすめ教材が知りたい!

まつもと

教員や塾講師として約7年の指導経験があるまつもとです。

近年はタブレット学習が増えたことで、より安く効果的に学力アップにつながる質の高い通信教育が増えてきました。

そこでこの記事では、中学生向けの安い上に質が高いタブレット学習・通信教育を厳選してご紹介します。

\安くて質の高いタブレット学習・通信教育/

こちらで紹介しているタブレット学習・通信教育は、すべて無料で資料請求やお試し体験をすることができます。

まつもと

期間限定キャンペーンを行なっていることもあるので、気になったタイミングでまずは公式サイトをチェックしておきましょう!

※料金の安い順で掲載しています。
※料金は全て税込、支払い方法や学年によって異なります。
※サービス名をクリックすると、各社公式サイトを見ることができます。


\最安値/
スタディサプリ
月2,178円〜

・プロ講師の動画授業が見放題
・個別指導コース(月10,780円〜)もあり
・自宅のPCやタブレット、スマホで利用可能
東進オンライン学校中学部
\おすすめ/
東進オンライン学校
月3,278円〜

・東進のプロ講師の授業が自宅で受けられる
・23年4月から5教科すべてに対応
・特にネイティブと日本人講師の英語授業が人気
・毎回の確認テストと月1テストでしっかり定着
中学ポピー
中学ポピー
月4,750円〜

・教科書に合わせた紙教材
・定期テスト対策など基礎力up向き
・実技教科などの副教材も豊富

進研ゼミ中学講座
月6,990円〜
(6ヶ月未満で退会の場合はタブレット代金8,300円)

・「紙教材のみ」か「紙+タブレット」を選べる
・添削指導やライブ授業などコンテンツ豊富
・タブレットは専用タブレットでのみ学習可能

スマイルゼミ
月7,480円〜
(+入会時にタブレット代金10,978円)

・専用タブレット1台で9教科学習できる
・中学生の範囲内で先取り・さかのぼり可能
・苦手対策講座で効率よくテスト対策ができる

Z会の通信教育
月8,115円〜

・応用力や高い学力をつけたい子向き
・紙教材かタブレット学習かを選べる
・1教科のみの受講も可能(月2,023円〜)

すらら
月8,228円〜
(+入会金7,700円〜11,000円)

・勉強嫌いや不登校、発達障害のお子さん向き
・学年を超えた無学年学習ができる
・専任コーチによる学習設計やフォローが手厚い

→中学生向けおすすめタブレット学習をもっと見る

もくじ

中学生向け料金が安い通信教育・タブレット学習7選

1、スタディサプリ中学講座

運営会社リクルートホールディングス
教科国語・数学(算数)・理科・社会・英語
学習スタイルタブレット学習(スマホ/パソコン/タブレット)
料金・月額2,178円〜
・個別指導コース月10,780円〜
(税込、支払い方法によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 出来るだけ料金を抑えて学習したい
  • スマホで気軽に勉強したい
  • 塾並みの質の高い授業を自宅で受けたい

料金の安さと質の高さを両立しているのが、スタディサプリ中学講座です。

月額2,178円〜(税込)で小学1年生〜高校3年生までの映像授業がすべて見放題という、かなりコスパのいいタブレット学習として人気ですね。

今の学年に関係なく全学年の授業が見られるので、学年を超えて先取りや復習をすることもできます。

授業を行なっている講師は、書籍出版や予備校で難関校合格者を多数出してきた実績のあるプロ講師ばかり。

元教員の目から見ても、とてもわかりやすく生徒の興味を引く授業です。

スタディサプリを補助教材として導入している中学校も約2500校(2018年データ)と、信頼のおける教材であることが分かりますね。

また料金は上がりますが、担当コーチが毎週学習状況をチェックしてくれる「個別指導コース」も用意されています。

>>スタディサプリ中学講座の口コミ・評判をチェックする

2、東進オンライン学校

東進オンライン学校中学部
運営会社株式会社ナガセ
学年中学1年生〜中学3年生(小学部もあり)
教科英語/数学/国語/理科/社会(23年4月より)
料金月額3,278円〜(税込、支払い方法によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 有名塾のプロ講師の授業で楽しく学力アップしたい
  • ある程度曜日や時間などが決まっている方が続けやすい
  • 確認テストで定期的に理解しているか確認したい

東進オンライン学校は、難関校合格実績も豊富な進学塾である東進と四谷大塚が連携して運営するオンライン学習です。

中学部コースでは、東進のプロ講師によるオンライン授業が月3,278円〜という料金の安さで受講することができます。

東進オンライン学校の英語の授業の様子1

プロ講師の授業はとても楽しくわかりやすく楽しいのが大きな魅力。実際に利用してみると、人気が高いのがよくわかりますね。

英語系YouTubeでも人気のネイティブ講師による授業は、家庭での学習習慣があまりないお子さんでも「見てみようかな」となりやすいのもメリットです。

東進オンライン学校の未来発見講座1

また勉強だけでなく有名な起業家や研究者などによる特別講座「未来発見講座」も月に1回開催。

進路に迷う中学生とそのご家族にとって、文字通り新しい進路や夢の発見につながるコンテンツがあるのも嬉しいですね。

→東進オンライン学校の口コミ評判をチェックする

3、中学ポピー

中学ポピー
運営会社進学社
教科国語・数学・理科・社会・英語+実技4教科
学習スタイル紙のテキスト学習
料金月額4,750円〜(税込、学年によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 紙に書いて勉強する方が好き
  • 学校の授業に合わせて予習・復習やテスト対策をしたい
  • 机に向かって勉強する習慣がある

学校と同じように紙に書いて学習したい子であれば、中学ポピーがおすすめです。

中学ポピーを運営している進学社は、長年中学校の問題集や副教材などを作ってきた実績とノウハウがある会社。

中学校の教材を作っているからこその、定期テスト対策や日々の授業内容に対応した質の高い教材が人気です。

お子さんが使っている教科書に合わせた教材を毎月届けてくれるので、日々の予習・復習をしっかりやりたい子におすすめです。

また実技教科の対策教材もあるので、高校受験に影響する内申点対策もできるのがいいですね。

学年が上がるにつれて料金も上がりますが、一番高い中3でも税込5,100円とかなり良心的な価格設定です。

>>中学ポピーの口コミ・評判をチェックする

4、進研ゼミ中学講座

進研ゼミ中学講座
運営会社株式会社ベネッセコーポレーション
教科国語・数学・理科・社会・英語+実技4教科
学習スタイルタブレット学習(専用タブレット)か紙のテキスト学習から選べる
※6ヶ月未満で退会の場合、タブレット代金として8,300円(税込)が必要
料金月額6,990円〜(税込、支払い方法や学年によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 自分だけの学習専用タブレットが欲しい
  • 勉強するのが面倒と感じることが多い
  • テスト勉強のやり方がわからない

中学生が利用している通信教育No1として不動の人気を誇る進研ゼミ中学講座。

料金は先に紹介した教材と比べると高いですが、非常にバランスの取れた良教材です。

タブレット学習と紙の学習の好きな方を選ぶことができますが、やはり今人気なのはタブレット学習ですね。

進研ゼミ中学講座

毎年より使いやすいように教材がリニューアルされているので、一人一人の学力や生活習慣に合わせて学習できるようになっているのも魅力の1つです。

専用タブレットは半年以上継続すれば無料で利用できるのも良心的でありがたいですね。

>>進研ゼミ中学講座の口コミ・評判をチェックする

5、スマイルゼミ

運営会社株式会社ジャストシステム
教科国語・数学・理科・社会・英語+実技4教科
学習スタイルタブレット学習(専用タブレット)のみ
※入会時にタブレット代金10,978円(税込)が必要
料金月額7,480円〜(税込、支払い方法や学年によって異なる)
こんな子におすすめ
  • タブレット1台で9教科の学習がしたい
  • テキストや付録などはなくていい
  • 毎日の勉強からテスト対策まで効率よく勉強したい

スマイルゼミは、タブレット1台で中学生の教科やテスト対策など全てを完結したいお子さんにおすすめの教材です。

専用タブレットとタッチペンを使ったタブレット学習で、特にスムーズで滑らかな書き心地なのがスマイルゼミならでは。

紙と同じ感覚でストレスなく書けるので、計算式や漢字など書く分量が多い中学生でもしっかり書いて学習することができます。

スマイルゼミの資料の様子1

専用タブレットを初回時に必ず購入する必要があるため、料金面で見るととても安いわけではないものの、

  • 中学生の範囲内であれば、どの学年でも先取り・さかのぼり学習ができる
  • 定期テスト範囲や苦手単元に合わせて効率のいい学習スケジュールを提案
  • 暗記したい重要単語のドリルが3年分利用できる

など、シンプルでありながら中学生の勉強に必要な機能がしっかり利用できるのがいいですね。

→スマイルゼミの口コミ評判をチェックする

6、Z会の通信教育

運営会社株式会社Z会
教科国語・数学・理科・社会・英語+作文
学習スタイルタブレット学習(iPadのみ対応)と紙のテキスト学習から選べる
料金・1教科 月額2,023円〜
・5教科セット 月額8,115円〜
(税込、支払い方法や学年によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 定期テストで学年トップ10に入りたい
  • 難関校と言われる高校合格を目指している
  • 1〜2教科だけ選んで勉強したい

Z会の通信教育は、教科書の内容に加えてさらに応用力や思考力など高い学力を身につけたいお子さんにおすすめの教材です。

難関校と呼ばれる高校への合格を目指す子が多く利用しており、自然と考える癖がつく質の高い問題で多くの合格実績を出していることで有名ですね。

紙のテキストのみでの学習に加えて、iPadでZ会限定の映像授業を見ながら進めるタブレット学習も用意されています。

またZ会は1教科のみの受講もOK。

「得意教科だけZ会で学びたい」
「進学塾の補足教材として利用したい」

など、自由に組み合わせできるのも魅力ですね。

>>Z会の通信教育の口コミ・評判をチェックする

7、タブレット学習のすらら

運営会社株式会社すららネット
教科国語・数学・理科・社会・英語
学習スタイルタブレット学習(タブレット/パソコン)
料金月額8,228円〜(税込、受講コースによって異なる)
こんな子におすすめ
  • 勉強が嫌い
  • ゲーム感覚で楽しく学習したい
  • 1人だと続かないので先生に見守ってほしい

すららはお子さんの学力や特性、生活環境に合わせてプロ講師の手厚いサポートが人気のタブレット学習です。

学年を超えて復習や先取りができる「無学年学習」を採用しているため、勉強が嫌いで苦手教科が多い子でもしっかり土台を作ることができます。

また全国2500校以上の塾や学校でも導入されていて、教育業界では今注目度が上がっている教材ですね。

すらら中学生社会の学習画面

特に「すららコーチ」と呼ばれる現役塾講師の先生によるサポートがとても手厚いのが強みで、

  • 入会時にお子さんの様子をヒアリング
  • 学習スケジュールの設計
  • 毎週メールやLINEで家庭学習の様子をチェック
  • 質問や悩みをいつでも相談できる

などのサポートが、追加料金なしで利用することができます。

料金だけ見ると特別安いわけではないものの、特に勉強嫌いや発達障害不登校の子など、学校への抵抗があるお子さんへのサポートが充実していることを考えるととてもリーズナブルです。

>>すららの口コミ・評判をチェックする

料金が安い中学生向け通信教育・タブレット学習の選び方

お子さんの学力や学習習慣にあった教材を選ぶ

続けやすい料金であることはもちろん大切ですが、お子さんの学力や学習習慣にあった教材を選ぶことが最優先です。

どんなに安くて質が高くても、お子さんにあっていなければ「安物買いの銭失い」になってしまうことも。

先ほどご紹介したように、各社教材の難易度や学習スタイル、対象としているお子さんの学力はそれぞれ違います。

お子さんにあった教材をしっかり見極めた上で、家計的にも続けらえる料金かを確認しましょう。

プロのサポートがある方が結果的にお得な場合もある

「今までいくつか通信教育やタブレット学習を試したけど合わなかった」
「塾にも通わせたけど、なかなか成績が上がらなかった」
「親だけではもうお手上げ」

という方の場合は、プロのサポートがある教材の方が結果的にお子さんにあった学習で学力を伸ばせる可能性もあります。

例えばスタディサプリの個別指導コースや、プロ講師のサポートがあるすららですね。

1番安いスタディサプリの通常コースと比べると1万円前後とやや高くなりますが、塾や家庭教師などと比べると割安な上にお子さんにあったスケジュールやアドバイスをもらうことができます。

どうしても家計的に厳しいという場合は「3ヶ月間限定で」など期間を決めてプロのアドバイスをもらうというのもいいですね。

スタディサプリもすららも、どちらも1ヶ月単位でいつでも変更や退会ができるので安心です。

必ず資料請求や無料のお試し体験をする

お子さんにあった教材を選ぶには、お子さん自身が実際に使うのが一番分かりやすく、比較もしやすいです。

今回ご紹介した5社はすべて無料でお試し授業やお試し教材・パンフレットが用意されています。

気になった教材があれば、ぜひ実際の学習の様子をチェックしてみましょう。

おすすめは2社以上の体験をしてみることです。

比較対象があればお子さんの反応の違いも分かりやすいですし、実際にその教材で学習していくイメージもしやすくなります。

親子で相談しながら最終決定はお子さん自身でできると「自分で決めたから」と自立心もつき継続して学習できることが多いのでおすすめですよ。

まずは料金が安い通信教育・タブレット学習を試してみよう

東進オンライン学校の会員トップページ2

中学生向けの安くて質が高いタブレット学習・通信教育を厳選してご紹介しました。

中学生は学習内容も難しくなり日々覚えることも多い中、さらに部活動や習い事などに大忙しのお子さんも多いですよね。

料金を抑えつつ効率よく学習することで、忙しい中学生活を楽しく乗り切れるようにサポートしてあげることが大切です。

学期末や学年末など混み合う時期は手元に届くまで時間がかかることも。

まつもと

期間限定キャンペーンを行なっていることもあるので、気になったタイミングでまずは公式サイトをチェックしておきましょう!

\安くて質の高いタブレット学習・通信教育/

※料金の安い順で掲載しています。
※料金は全て税込、支払い方法や学年によって異なります。
※サービス名をクリックすると、各社公式サイトを見ることができます。


\最安値/
スタディサプリ
月2,178円〜

・プロ講師の動画授業が見放題
・個別指導コース(月10,780円〜)もあり
・自宅のPCやタブレット、スマホで利用可能
東進オンライン学校中学部
\おすすめ/
東進オンライン学校
月3,278円〜

・東進のプロ講師の授業が自宅で受けられる
・23年4月から5教科すべてに対応
・特にネイティブと日本人講師の英語授業が人気
・毎回の確認テストと月1テストでしっかり定着
中学ポピー
中学ポピー
月4,750円〜

・教科書に合わせた紙教材
・定期テスト対策など基礎力up向き
・実技教科などの副教材も豊富

進研ゼミ中学講座
月6,990円〜
(6ヶ月未満で退会の場合はタブレット代金8,300円)

・「紙教材のみ」か「紙+タブレット」を選べる
・添削指導やライブ授業などコンテンツ豊富
・タブレットは専用タブレットでのみ学習可能

スマイルゼミ
月7,480円〜
(+入会時にタブレット代金10,978円)

・専用タブレット1台で9教科学習できる
・中学生の範囲内で先取り・さかのぼり可能
・苦手対策講座で効率よくテスト対策ができる

Z会の通信教育
月8,115円〜

・応用力や高い学力をつけたい子向き
・紙教材かタブレット学習かを選べる
・1教科のみの受講も可能(月2,023円〜)

すらら
月8,228円〜
(+入会金7,700円〜11,000円)

・勉強嫌いや不登校、発達障害のお子さん向き
・学年を超えた無学年学習ができる
・専任コーチによる学習設計やフォローが手厚い

→その他の中学生におすすめのタブレット学習をみる

→中学生向けおすすめオンライン塾はこちら

もくじ