オンライン塾

【2023年最新】中学生向けおすすめオンライン塾8選!選び方や注意点も比較

中学生のうちの子にあったオンライン塾を探しているんだけど、どれを選べばいいんだろう?

中学生の学習系の習い事として一番利用者が多いのが塾ですよね。

近所の学習塾に通うことが多いですが、オンライン塾であれば

  • 近所に子どもの学力にあった塾がない
  • 海外に住んでいて塾に通えない
  • 地方に住んでいるが有名大学出身の先生に教えてもらいたい

という子でも、場所を選ばずお子さんにあった環境で学力アップを目指すことができます。

そこでこの記事では、中学生におすすめしたいオンライン塾や選び方について、厳選してご紹介します。

\中学生向けおすすめオンライン塾/

※料金は全て税込
※サービス名をクリックすると各社公式サイトを見ることができます。


そら塾
月7,200円〜

  • 1回80分のオンライン個別指導
  • 自習室や映像授業もあって便利
  • 料金が安い
  • 1ヶ月間の無料体験ができる

オンライン家庭教師Wam
月7,600円〜

  • 1教科+20点の成績保証制度あり
  • 東大などの国立大・難関私立大の講師を採用
  • プロの教育アドバイザーが学習状況をフォロー

スタディコーチ
月9,800円〜

  • 勉強ではなく勉強方法を教える個別指導塾
  • 東大生や早慶早稲田生の講師が多数在籍
  • オンライン自習室や学研プライムゼミも利用できる

オンライン家庭教師ガンバ
月12,800円〜

  • 1回30分〜と短い時間で受講できる
  • 勉強嫌いな子への対応が得意
  • 料金プランが明確でわかりやすい

→中学生向けおすすめタブレット学習はこちら

中学生向けおすすめオンライン塾①個別指導塾4選

そら塾

運営会社 株式会社スプリックス
学年 小学3年生〜高校3年生
教科 国語/数学/理科/英語/社会(地理・歴史・公民)
料金 月額5,400円〜(税込、学年や授業数によって異なる)
公式URL https://www.sorajuku.jp
こんな子におすすめ
  • 定期テストで+20点アップを目指したい
  • 部活や習い事で、塾の送迎や時間の確保が大変
  • 料金を抑えて個別指導を受けたい
  • スマホやパソコンでオンライン授業を受けたい

そら塾は、1対1〜2で個別指導が受けられるオンライン塾です。

個別指導塾として実績のある森塾が運営するオンライン個別指導塾で、のべ10万人以上が利用しているというのも安心ですね。

1回80分と授業時間も長めなので、先生1対生徒2でもたっぷり質問や指導をしてもらうことができます。

また授業以外の時間でも学習習慣が付けられるような工夫がされているのもそら塾ならでは。

オンライン自習室や見放題の会員限定動画授業も用意されています。

そら塾公式ページをチェックする

→そら塾の口コミ評判、詳細をみる

オンライン家庭教師Wam(ワム)

運営会社 株式会社エイチ・エム・グループ
対象学年 小学生〜高校生
教科 英語・数学・社会・理科・国語
料金 週1回コース月7,600円〜(税込、中学生の場合)
学習方法 自宅のパソコン・タブレットで利用可能
こんな子におすすめ
  • 定期テストでしっかり成績アップしたい
  • 自宅にiPadがある、もしくは購入予定
  • 学生講師以外にも相談やフォローしてくれる方がいい

オンライン家庭教師Wam(ワム)は、20年以上の指導実績を持つ人気のオンライン個別指導塾です。

「1教科20点アップ」という成績保証制度がついているので、しっかり定期テストで点数アップを目指したい子には特に嬉しいですね。

また講師の他にも教育アドバイザーが学習状況などをしっかり把握した上でアドバイスしてくれるのも頼もしいポイントです。

オンライン家庭教師Wam公式ページをチェックする

スタディコーチ

運営会社 株式会社Builds
対応学年 中学生・高校生・高卒生
対応教科 全教科
1コマあたりの時間 60〜90分(コーチング面談)
料金(税込) 入会金:33,000円
月9,800円〜(税込、学年や料金コースによって異なる)
こんな子におすすめ
  • 中学受験、高校受験に向けて学習習慣をつけたい
  • 勉強の仕方がわからなくて成績が伸び悩んでいる
  • 自分に合った勉強方法を見つけて効率よく学習を進めたい
  • 学習の進捗をこまめにチェックしたい

スタディコーチは、東大生をはじめ早慶早稲田生の現役コーチによる学習コーチングが受けられるオンライン個別指導塾です。

個別指導塾と聞くと「先生が勉強を教えてくれる」というイメージですが、スタディコーチは勉強ではなくお子さんの学習目標や学力などに合わせた勉強方法を教えて見守ってくれるコーチングサービスです。

お子さん専任のコーチが毎週学習計画表を具体的に作成してくれるので、迷うことなく毎日の学習習慣をつけることができるのがいいですね。

また

  • オンライン自習室
  • いつでも質問できるチャット機能
  • 学研プライムゼミの動画授業が受け放題

なども用意されていて、コーチとの個別面談がない日でも学習しやすい環境を作ることができます。

スタディコーチ公式サイトをチェックする

→スタディコーチの口コミ評判をもっと見る

オンライン家庭教師ガンバ

運営会社 株式会社がんば
対象学年 小学生〜高校生
教科 英語・数学・社会・理科・国語
英検・漢検・受験対策
料金 月12,800円〜
(税込、指導時間や学年によって異なる)
学習方法 自宅のパソコン・タブレットで利用可能
こんな子におすすめ
  • 勉強が嫌い・苦手
  • 50分間の学校の授業が集中できない
  • 指導内容を後から見直して確認したい

オンライン家庭教師のガンバは、特に勉強が苦手な子や家庭での学習習慣がついていない子への対応が評判のオンライン個別指導です。

授業時間も1回30分程度からと短めなので、長い時間集中できない子でも続けやすいのがメリットです。

また録画した授業内容を後から見返すこともできるので、復習もしやすいのもいいですね。

現役の大学生講師が多数在籍しているため、もし先生が合わなかったら何度でも変更することもできます。

ガンバ公式ページをチェックする

中学生向けおすすめオンライン塾②動画・タブレット学習4選

すらら

運営会社 株式会社すらら
対象学年 小学1年生〜高校生
教科 国語・算数・英語・理科・社会
月額料金 入会金7,700〜11,000円(税込、コースによって異なる)
月8,228円〜(税込、コースによって異なる)
学習方法 自宅のパソコン・スマホ・タブレットで利用可能
こんな子におすすめ
  • 勉強が嫌い、家庭学習の習慣がついてない
  • 学年を超えて先取り学習や復習をしたい
  • プロ講師によるフォローやアドバイスが欲しい
  • 不登校、学校を休みがち

すららは、自宅のパソコンやタブレットで学習できるオンライン学習教材です。

学年を超えて学習できる「無学年制学習」を採用しているので、例えば中学生でも小学校の復習をしたり、高校の先取りをしたりすることができます。

すらら専用のアニメーション教材を使ってゲーム感覚で学べるので、勉強が嫌いな子でも気軽に取り組みやすいのがメリットですね。

また「すららコーチ」と呼ばれる現役のプロ塾講師が、学習計画や悩み相談などを手厚くサポートしてくれるのもすららならでは。

不登校の子への学習サポートや出席扱いの実績も豊富です。

すらら公式ページをチェックする

東進オンライン学校中学部

運営会社 株式会社ナガセ
対象学年 小学1年生〜中学3年生
教科 英語・数学
料金 月3,278円(税込、学年や料金プランによって異なる)
学習方法 自宅のパソコンやタブレットで利用可能
※スマホの場合は専用アプリを利用
こんな子におすすめ
  • 東進のプロ講師の授業を受けてみたい
  • 授業後のテストや月例テストで理解度を確認したい
  • 授業時間が決まっている方が勉強しやすい

東進オンライン学校は、大手予備校である東進と四谷大塚がタッグを組んだオンライン塾です。

中学生コースでは東進のプロ講師の授業を、月3,278円という安さで受けられるのが大きなメリットですね。

1回45分の映像授業で学んだ後には毎回の確認テストや、月に1回の月例テストでしっかり理解度をチェックすることもできます。

東進オンライン学校 公式ページをチェックする

進研ゼミ中学講座

運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
対象学年 中学1年生〜中学3年生(高校講座もあり)
教科  国語・算数・理科・社会・英語+実技教科対策
月額料金  2,980円〜(税込、支払い方法・学年によって異なる)
学習方法  専用タブレットか紙のテキスト教材(選択可能)
こんな子におすすめ
  • ゲーム感覚で毎日短時間でも学習習慣をつけたい
  • 学校の予習復習や定期テスト対策をしたい
  • 紙のテキストで勉強したい
  • 志望校に合わせた受験勉強をしたい

進研ゼミ中学講座は、中学生向け学習教材の中でも特に有名ですね。

専用タブレットを使って、主要5教科はもちろん実技教科の定期テスト対策などもできるので、内申点対策もしたい子にもおすすめです。

また月3〜4回のオンライン授業にも、追加料金なしでいつでも参加可能。

チャットで質問をすると、その場で質問対応専門スタッフがすぐに返信してくれるので、気軽にやりとりができるのもいいですね。

進研ゼミ公式ページをチェックする

スタディサプリ中学講座

運営会社 株式会社リクルート
対象学年 小学4年生〜高校生
教科 英語・数学・国語・理科・社会
料金 月2,178円〜(税込、学年や料金プランによって異なる)
学習方法 ・自宅のパソコンやタブレット、スマホで利用可能
・個別指導コースもあり
こんな子におすすめ
  • できるだけ料金を抑えて学習したい
  • スマホでいつでも好きな時に動画授業を見たい
  • 塾と併用して使いたい
  • 学年を超えた先取りや復習をしたい

スタディサプリは、定額で小学4年生〜高校生の授業動画がすべて見放題のオンライン学習教材です。

授業を担当している講師はすべて書籍出版や有名塾で多数の合格者を出してきた実績をもつ先生ばかり。

とてもわかりやすく面白い授業が月2,178円で受講できるのはスタサプならではですね。

2022年4月より大幅にリニューアルし、定期テスト対策もしやすくなりました。

またお子さんの学力やスケジュールに合わせた個別指導コースもあります。

スタディサプリ公式ページをチェックする

中学生向けオンライン塾のメリット・良さは?

通塾より授業料が安い

一般的な集団塾に通う場合、月謝は2万円程度が相場だといわれています。

より手厚い個別指導塾を選べば、さらに月謝が高くなりますよね。

一方でオンライン塾は月額2,000円程度〜利用できるサービスもあり、比較的授業料が安く設定されているのが最大のメリットです。

どうしてオンライン塾は料金が安いの?
まつもと
まつもと
一般的な塾と比べると、オンライン塾は運営にかかる経費や交通費、家賃などの固定費を安く抑えられるからですね。

固定費がかからない分、月会費の料金を安くしたり質の高い講師を雇うための人件費に還元できるので、利用する生徒・家庭にとってもいいですね。

特に「塾は高くて通わせられない」とあきらめているご家庭でも、オンライン塾はぜひ検討してみましょう。

海外や地方都市など、どこに住んでいても受講できる

オンライン塾は、全国どこに住んでいても優秀な講師の授業を受けられるというメリットもあります。

例えば都市部以外の地方に住んでいると通える塾がどうしても限られるため、

  • 難関有名大学の先生の授業が受けられない
  • 子どもに合う塾が近所にない
  • 中学受験や都内の大学進学経験者が周りにいない

という悩みを持つご家庭も多いのではないでしょうか?

これまでは地方に住んでいる子どもがレベルの高い授業を受けたい場合、都市部まで出て通塾する必要がありました。

しかしオンライン塾なら、自宅で授業や学習指導を受けられるため、どこにいてもお子さんやご家庭が希望する教育を受けられるようになります。

通塾や準備が必要ないので、時間に余裕ができる

部活と塾の両立が求められる中学生の場合、通塾時間がネックになり塾に行けないケースは少なくありません。

オンライン塾であれば、塾までの移動時間やお弁当などの準備、交通費も不要です。

またオンライン塾によっては、お子さんのスケジュールに合わせて好きな時間に授業を受けられることも多く、予定が組みやすいのもメリットですね。

寝る前や休日など空いた時間を利用して学習できるので、部活や他の習い事で忙しい子どもに最適です。

中学生向けオンライン塾のデメリット・注意点は?

友達と一緒に学習はしにくい

中学生向けオンライン塾のデメリットは、友達と一緒に同じ塾で勉強するという経験はしにくいことです。

通塾の場合は他の子と同じ教室で授業を受けるため、お互いに刺激し合えるライバルや仲間のような存在ができることもありますよね。

同世代の子どもたちと学ぶことで「あの子には負けたくない!」という意欲や学習のモチベーションを保つことができますし、仲間と切磋琢磨しながら学習することもできます。

オンライン塾は基本的に自宅で授業を受けるため、同じ場所で一緒に学習する仲間を見つけるのは難しくなるかもしれません。

ただ一方で「友達がいると集中できない」「つい遊んでしまう」という子にとっては、自分の学習がしっかりできるようになるのでメリットにもなりますね。

またオンライン塾の中には授業時間とは別に

  • オンライン自習室
  • 学習量をオンライン上で競え合えるランキング

など、適度の他の子を意識できる機会を設けているサービスもあります。

教材によっては続かない、サボってしまうことも

オンライン塾の中でも、例えば映像授業など講師とオンラインでやりとりしないサービスは生徒が勉強をサボっていても分かりづらいことがあります。

もちろん学習記録は残るので後からやっていなかったということはわかりますが、お子さんによっては強制力がないことで続かないということも。

最初の数回は親が授業や取り組みの様子をチェックしてみて、学習が習慣付くようにサポートしてあげることも必要かもしれません。

通信環境のトラブルの可能性がある

オンライン授業にはWi-Fiなどのインターネット回線が不可欠です。

事前の準備をしっかりしていたとしても、授業の途中で映像が途切れてしまうといった問題が発生する可能性はあります。

普段からインターネットを使っていて通信速度が遅いと感じるなら、オンライン塾を始める前に通信環境を整えておくのもいいですね。

またどのオンライン塾でも、通信環境の悩みやオンライン授業の受け方などを丁寧にサポートしてくれます。

気になることがあれば、入会前の無料体験などでしっかりと確認しておきましょう。

中学生向けオンライン塾の選び方のコツは?

学習の目的・目標が一番大切

オンライン塾を選ぶ時に一番大切なのは、やはり学習の目的や目標ですね。

  • まずは家庭での学習習慣をつけたい
  • 学校の授業が理解できるようになりたい
  • 定期テストで学年トップ10に入りたい
  • 難関高校合格を目指したい
  • 中高一貫校に合わせた予習復習がしたい

など、同じ中学生でもどんな学習がしたいかは人それぞれです。

まつもと
まつもと
あなたのお子さんの目的や目標を明確にした上で、その目的に合ったカリキュラムや講師がいるところを選びましょう。

授業スタイルで選ぶ

オンライン塾によって授業スタイルも様々です。

大きく分けて次の3つの授業スタイルに分けることができます。

  1. 動画型
  2. ライブ型
  3. 個別指導型

1、動画型オンライン塾

動画型は、事前に録画された授業動画をみながら学習するスタイルです。

お子さんの好きなタイミングで好きなだけ授業を見ることができるので

「部活や習い事で忙しいのでスキマ時間で勉強したい」
「塾と併用して予習・復習用として使いたい」

という子におすすめです。

またオンライン塾の中でも料金が月2,000円〜1万円程度と、安く設定されているのもメリットですね。

【動画型のおすすめオンライン塾】

2、ライブ型オンライン塾

ライブ型は、決まった日時に複数の生徒で一緒に授業を受講するスタイルです。

一般的な集団塾のオンライン版のイメージですね。

一度にたくさんの生徒に教えられることもあり、個別指導塾などと比べると月3,000円〜1万円程度とリーズナブルです。

【ライブ型のおすすめオンライン塾】

3、個別指導型オンライン塾

個別指導型は、オンライン上で1対1または1対2の授業を行うスタイルです。

マンツーマンや少人数で教えてもらえるので、お子さんの理解度に合わせて授業のペースを変更できます。

また1対2の場合でも、他の生徒さんに自分の姿や声、先生とのやりとりはわからないように配慮されているオンライン塾もあります。

ライブ型や動画型と比べると手厚く一人ひとりに先生がついて授業をしてもらうため、月4回の授業で1万円〜3万円程度と料金はやや高めです。

それでも対面の個別指導塾よりはリーズナブルに済むことが多いのはメリットですね。

【ライブ型のおすすめオンライン塾】

  • そら塾
  • オンライン家庭教師Wam
  • オンライン家庭教師ガンバ

必ず複数のオンライン塾を比較してから選ぶ

同じタイプのオンライン塾でも、各社の

  • 講師の質
  • カリキュラムの内容
  • 料金設定

などは大きく異なります。

お子さんに合ったオンライン塾を選ぶためにも、必ず2社以上を比較検討した上で選ぶようにしましょう。

多くのオンライン塾は、無料の資料請求や体験授業などを受けることができます。

住所確認や体験授業の予約などで電話確認がありますが、いきなり無理な勧誘などはないので安心してくださいね。

また電話やメールでのやりとりも、入会前に「しっかり信頼できそうな会社か、うちの子に合った提案をしてくれそうか」というチェック項目の1つにもなります。

お子さんに合ったオンライン塾で、中学生活をより楽しもう

中学生におすすめしたいオンライン塾について、厳選して7つ紹介しました。

オンライン塾にはそれぞれが特長があり、お子さんとの相性もあります。

まずは気になったオンライン塾の体験授業や資料を取り寄せてみて、お子さんと一緒に比較してみるのがおすすめです。

まつもと
まつもと

特に体験授業は、混み合う時間帯や長期休みの時期などは希望の予約が取れないことも。

気になった今のタイミングで、まずは気になるオンライン塾をチェックしておきましょう!

2023年最新!中学生向けタブレット学習おすすめ7選は?徹底比較ランキング中学生向けのおすすめタブレット学習を厳選して紹介。教材の選び方やタブレット学習のメリットデメリットなども詳しく解説しています。しっかり比較しながら、お子さんに合った勉強環境づくりの参考にしてくださいね。...