スタディサプリ

スタディサプリで小学生が英語学習をする方法は?

スタディサプリで小学生が英語を学習するにはどうすればいいのかな?

小学生の英語必修化が2020年から実施されることもあり、小学生の英語学習教材を探しているお母さんも多いですよね。

月額980円でオンライン講義が受けられるスタディサプリが小学校高学年のお子さんに人気ですが、スタディサプリには小学生向けの英語授業はありません。

そこでこの記事では、スタディサプリを使っている小学生が英語学習をする方法をご紹介します。

>>スタディサプリの口コミ・詳細はこちら

スタディサプリで小学生が英語を学習する方法とは?

将来的に英語必修化の影響を受けてスタディサプリでも小学生向けの英語授業が配信される可能性はありますが、2018年の時点ではその予定はありません。

今スタディサプリを利用している小学生が英語の学習をする方法は3つ考えられます。

スタディサプリの中学生向け授業を利用する

一番簡単な方法は、すでにスタディサプリに入っている中1の授業を先取りして学習することです。

余計な料金もかからずすぐにできますが、文法事項の学習がメインになってくるのでほとんど英語を学んだことがないという子には難しいかもしれません。

小学生での英語学習の目標は「話す・聞く力をつけた上で書く・読む力をつける」となっていますので、そもそも話す・聞く力がない子は英語がよりわからず苦手になってしまう可能性もあります。

小学生の英語学習におすすめの通信教育は?まずは「話す・聞く」を伸ばそう 2020年に小学校での英語教科化が本格的にスタートすることもあり、小学生のお子さんを持つ親にとっては英語教育はとても気になる話題...
はなこ
はなこ
いきなり中学校の内容の先取りは個人的にはおすすめしません…。

スタディサプリEnglishを利用する

スタディサプリの姉妹教材として「スタディサプリ ENGLISH」というサービスがあります。

スタディサプリと同じ月額980円という安さも魅力的ですよね。

英語でのコミュニケーションが取れることを意識した作りになっているので、小学生の英語で必要な「話す・聞く力」がつけられそうと検討した方もいるかもしれませんが、小学生にはスタディサプリEnglishはおすすめしません。

確かにコミュニケーション力を高める作りにはなっていますが、そもそもすでに英語学習をしてきた学生や社会人向けの学び直し教材として作られているため、これから英語を学習する小学生には難しい内容となっています。

はなこ
はなこ
お母さんの学び直しにはおすすめです!

市販の英語学習教材を利用する

スタディサプリ内では学習しにくいなら、市販の教材がいいのかしら?

本屋さんなどに行くとたくさんの英語教材が出ていますが、こちらも本だけで学習するのはあまりおすすめできません。

くりかえしになりますが、小学生の段階でつけたい大切な力は「話す・聞く力」のため、本だけの学習では必要な力が身につかないでしょう。

はなこ
はなこ
ただし英語に興味を持つという点では本で英語に触れるのはいいと思います!

小学生の英語はスタディサプリとオンライン英会話がおすすめ

じゃあスタディサプリで英語はできないなら、小学生の英語はどうやって勉強すればいいの?

一番小学生の英語でおすすめしたいのは、子ども向けオンライン英会話を利用することです。

話す聞く力をつけるのには、やはり実際のコミュニケーションが一番の近道ですし、子ども向けのサービスなら先生も初めて英語に触れる小学生に慣れているので安心ですね。

リップルキッズパークならテキストも使いながら英語での会話練習ができるので、楽しみながら英語の力を身につけることができるのでおすすめです!

無料体験授業も2回受けられるので、気になったらぜひチェックしてみてくださいね。

>>【リップルキッズパーク】公式ページ

>>リップルキッズパークの口コミ・詳細はこちら