進研ゼミ

【進研ゼミ小学講座】評判ってどうなの?保護者の口コミや退会方法まで

小学生の通信教育でよく名前があがる進研ゼミ小学講座

チャレンジという名前でも親しまれています。30代の管理人もやった覚えがあるくらい歴史は古く、30年間続く老舗の通信教育教材ですね。

この記事では、進研ゼミ小学講座の評判や実際に利用している保護者の口コミなどをご紹介します。

>>【進研ゼミ小学講座】公式ページはこちら

進研ゼミ小学講座はこんな子にオススメ

  • 学校の授業にしっかりついて行けるようにしたい
  • 楽しみながら学習習慣をつけたい
  • テキスト教材かタブレット学習にするか悩んでいる

進研ゼミ小学講座の基本情報

運営会社 ベネッセコーポレーション
対応学年 年長〜6年生(幼児用こどもちゃれんじ、中学講座、高校講座もあり)
対応教科 【年長・小1〜2】国語・算数・英語 【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
利用可能サービス 赤ペン先生による添削指導、専用タブレット無料提供(チャレンジタッチのみ、条件あり)、年3回の学力診断、学習をサポートする付録が毎月届く、追加料金0円でプログラミング教材が利用できる(小4〜小6)
料金 月額2705円〜(税込、年払いの場合。学年によって異なる。)
キャンペーン情報 小学生向けのネイティブ音声付き「英語謎解きブック」「英単語毎日ポスター」をプレゼント(2018年12月20日まで)
公式サイト 【進研ゼミ小学講座】公式ページ

進研ゼミ小学講座の特徴

小学生利用者数No.1の実績

最新の2018年5月の調査では、進研ゼミ小学講座の小学生の利用者数がトップということがわかりました。これだけ多くの人に支持されている教材というのはなかなかないですよね。

様々な理由があると思いますが、やはり小学校で使われているほとんどの教科書に対応しているので、学校の予習復習がしやすいというのが大きな理由です。

また30年間に渡って通信教育をはじめとした子供の教育事業に関わってきたベネッセへの信頼の証でもあるのではないでしょうか。

タブレット学習とテキスト学習から選べる

進研ゼミ小学講座は、2種類の学習タイプからどちらかを選んで学習することができます。

  1. チャレンジ(オリジナルスタイル):教材が毎月届くテキスト形式。
  2. チャレンジタッチ:専用タブレットを使ったタブレット学習形式。

月額料金はどちらを選んでも同じで、学年の途中で変更することもできます。

オリジナルスタイルとチャレンジタッチは、どちらも基本的にはお子さんが使っている教科書に沿った内容で教材が構成されていますが、それぞれの学習内容や問題は異なります

また、チャレンジタッチでは届かない付録もあるので、毎月の付録を楽しみに学習しているお子さんはオリジナルスタイルの方がいいですね。

一方チャレンジタッチは、ゲーム感覚で楽しく学習できるというのが魅力

特にあまり家庭学習の習慣がついていないお子さんはチャレンジタッチの方が楽しく遊ぶ感覚で勉強することができるのでオススメです。また毎月配信されるアプリは、オリジナルスタイルにはないチャレンジタッチならではのサービスです。

注意点としては、チャレンジタッチは6ヶ月未満で退会する場合に専用タブレット「チャレンジパッド2」の端末代金14,800円(税込)がかかることです。

6ヶ月以上継続すれば、その後退会しても料金がかかったりタブレットを返却したりする必要はありません。また1度退会した後に再入会する場合には、すでに手元にある専用タブレットを使うことができます。短い期間で退会する予定がある場合には注意が必要です。

子供をやる気にさせる付録や添削サービスが豊富

進研ゼミ小学講座は、毎月の学習をサポートするための付録が届くので子供達には大人気です。

付録は時期や学年によって様々で年々進化をしていますが、一例をあげると

  • くり上がりくり下がり計算マスター(小1)
  • 九九・漢字バトルマシーン(小2)
  • デジタル観察カメラミニ(小3)

などの付録がついてきます。

また進研ゼミ小学講座は「赤ペン先生」と呼ばれる添削指導を受けられるサービスがあり、「丁寧な添削と優しい声かけがうれしい」と励まされる子も多いです。

すぐに正答かどうかを判断しにくい記述の問題や作文のような表現力が必要な問題をプロの先生に採点&アドバイスを受けることができるのは進研ゼミならではのサービスですね。

オリジナルスタイルでは3月号以外の毎月、チャレンジタッチでは年3回の赤ペン先生による添削指導を受けられます。

進研ゼミ小学講座の料金一覧

進研ゼミ小学講座は、入会金は一切かからず0円です。
学年や支払い方法によって月あたりの料金が変わってくるので、下記の一覧表で確認してくださいね。

※金額は全て税込です。
※同一学年4月〜3月までの金額として算出しています。

年払い 6ヶ月払い 月払い 教科
年長
小1
小2
月2,705円
(32,460円)
月3,014円
(18,084円)
3,343円 3教科
(国語・算数・英語)
小3 月3,425円(41,100円) 月3,682円(22,092円) 4,062円 5教科
(国語・算数・理科・社会・英語)
小4 月4,094円(49,128円) 月4,412円(26,472円) 4,865円 5教科
(国語・算数・理科・社会・英語)
小5 月4,885円(58,620円) 月5,122円(30,732円) 5,632円 5教科
(国語・算数・理科・社会・英語)
小6 月4,984円(59,808円) 月5,220円(31,320円) 5,779円  5教科
(国語・算数・理科・社会・英語)

どの学年でも年払いが一番安く受講することができ、年長〜小学2年生までで1ヶ月ごとの支払いと比べると1年間で7,656円もお得になります。

1年分を一括で支払うのが不安という方でも、途中退会はいつでもできて残金を返金してくれるので安心ですね。教材到着時に届く振込用紙のほかにも、クレジットカード払いもできます。

進研ゼミ小学講座の口コミと評判

夏休みに復習をすることで、できているところと足りないところが親にもよくわかり、本人も再確認できていました。また、2学期からの授業は、すでに<チャレンジ>でやっていたのでわかりやすいようでした。毎日決まったことを続けることで何事にもコツコツ取り組む姿勢が身につくし、本人も問題が解けることが自信につながっていると感じます。(小1保護者:オリジナルスタイル利用)
チャレンジはトマトの栽培とか、観察キットとか、子ども心をくすぐる教具が時々ついてくるの、子どもも毎回ポストに届くと喜んで自分で開けて勉強始めます。
添削問題の赤ペンが担任制、努力賞ポイントが貯まるといろいろ面白いものに交換できる、というのもやる気が出るみたいです。(小1保護者:オリジナルスタイル利用)
ゲーム感覚で、それはそれは熱心にやっています。ポイントを読み上げてくれたり、間違えたらすぐ解説を見れたりするので、親がつきっきりでなくても、一人でどんどん進めていきます。進み状況が私のスマホにメールで届きます(何分間勉強しました、今月分の国語が完了しました、など)今のところ、不具合や接続の悪さは感じたことはありません。タッチにはライブラリがあり、本を読んだり動画が見れたりします。さすがタブレット。でも、ネットに直接繋がるわけではなく、タッチの中だけなので、よろしくないものはありません。紙媒体だと、手元にあるものだけですが、タッチだと前の学年の勉強にも戻れたりします。当月分が終わったあと、たまに2年の勉強してるときがあるので。うちの子には、タッチで正解でした。(小3保護者:チャレンジタッチ利用)
1年生の時はオリジナルをやっていました。机に向かって、紙で書く事に慣れてもらいたかったので。1年間はオリジナルをやっていましたが、私が丸つけを面倒くさくなってしまったのと2年生になったのでもう大丈夫かな?と思い6月号からちゃれんじタッチに切り替えました。宿題も多くなってきていて、オリジナルだとしつこく言わないとなかなかやらなくなって来ていたのが、ちゃれんじタッチにしたら、また自分から楽しくやり始めました。私のスマホに、子供が国語のどこを間違えたとかのメールなども入ってくるので確認もできるし良いと思っています。(小2保護者:チャレンジタッチ利用)
現在小3の娘がおりますが、1年生の時からずっと紙媒体のオリジナルです。
選んだ理由は、学校のノート類と同じく紙と鉛筆で文字や数字や式を書く方が良いと思った事(タッチペンで液晶をなぞったり、文字や数字を書くのと紙+鉛筆は感覚が違ってくると思いますので)と余白の部分に筆算や考え方のメモ書き的な物ができる事、親の私が理解度を確認したかった事です。娘は基本的に学童利用で宿題の大半を学童でやってきてしまいますし、登校前の7:20~7:40のがにチャレンジに取り組む時間(コラショタイム)だと決めている為、教材が届き次第毎日やってしまう感じです。確か、1~2年生のうちは国語と算数はそれぞれ15日分ありましたが、ページ数でいくと見開き1ページ(例えば国語の1日目はP3~4)で、片方のページは考え方が書いてあるだけとかなぞり書きするだけだったりしますので、15分もあれば国語と算数の1日分両方ができてしまう感じでした。タッチはやっていないので分かりませんが、赤ペン先生の添削問題がポストに戻ってくると大喜びしています。うちはオリジナルが親子共に合っていると思っています。(小3保護者:オリジナルスタイル利用)

進研ゼミ小学講座の退会方法

進研ゼミ小学講座を退会したい場合は、退会したい月の前月1日までに連絡が必要です。

例えば、9月に退会したい場合は8月1日までに連絡をすれば退会ができます。

進研ゼミには休会の制度がないため、一時的に利用を止めたい場合も一度退会しなければなりません。電話連絡で手続きができます。

進研ゼミ小学講座を無料でお試し体験してみよう

進研ゼミ小学講座について評判や口コミなどをご紹介してきましたが、実際にあなたのお子さんに合うかどうかは試してみないとわかりませんよね?

進研ゼミ小学講座では無料の体験教材や資料請求をすることができます。

ぜひ実際の教材をお子さんと一緒にみながら、受講するかどうかを決めてみてくださいね。他の通信教育と比較しながら試すと、それぞれの良さやお子さんとの相性をより詳しく確認できるのでおすすめです。

>>【進研ゼミ小学講座】公式ページはこちら

資料請求でもらえるもの
  • 公式パンフレット
  • 体験教材見本
  • チャレンジタッチお試し見本

1度の申し込みで兄弟姉妹全員分の資料や教材を申し込むことができるので下の子の「こどもちゃれんじ」を検討中の方も合わせて申し込みができますよ!

>>【進研ゼミ小学講座】公式ページはこちら