ランキング

付録はいらない!小学生におすすめの付録なしで学べる通信教育3選

通信教育は、家庭でも子供が楽しんで学習できるようにと工夫された付録がついてくることが多いですよね。

一方で付録がついてくると

付録で遊んでばかりでテキストは全然やらない!
毎月付録ばかりが増えて困る
付録にお金を払うのがもったいない

と考えているご家庭も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、小学生におすすめしたい付録なしでしっかり学べる通信教育を厳選して3つご紹介します。

付録なしの通信教育で学習するメリット

まず付録なしの通信教育で学習するとどんなメリットがあるのでしょうか。

教材の管理が楽

通信教育は、毎月学校の進度に合わせた教材が自宅に届きます。

テキストや保護者向けの読み物、それに付録まで付いてくると、届いた日の教材の仕分けがとても大変です。子供向けの付録がなくなるだけで一番大切な教材からすぐに確認することができますね。

また、毎月溜まっていく付録の管理も必要です。仕事や家事で忙しいのに、さらに付録が増えて部屋が散らかるのも嫌ですよね。

付録なしの教材なら、どこにしまうかを考えたりわざわざ付録用の収納スペースを作ったりする手間がなく、教材のみの管理になるのでお母さんの負担軽減にも繋がります。

子供が教材や問題に興味が持てるようになる

付録がついてくると子供はついつい楽しそうなおもちゃとしてまず付録に興味を持ちますが、そもそも付録がついてこなければ、自分が取り組む新しい教材に興味を持ちます。

学力の向上や学習習慣を身につけるといった通信教育を利用する目的を考えると、付録は必要ないのかもしれません。

楽しい付録がないと子供が教材に興味を持たないのでは?

でも付録があることでそこから学習に興味を持ったりすることもあるのでは?付録がなくてもうちの子ちゃんと勉強するかしら??

確かに、付録を楽しみにして毎月教材を頑張っている子もいると思います。

しかし子供とは付録のあるなしに関わらず、自分にとって「楽しそう!」「面白そう!」というものであれば興味を持って取り組むものです。

付録はあくまでのその動機づけの1つ。

付録以外のテキストや教材をしっかり選べば、付録なしで興味を持たせて学習に向かわせることはできますよ!

付録なしの通信教育を選ぶ時のポイント

では、どんな付録なしの通信教育を選べばいいのでしょうか?

次の3つのポイントを押さえると、付録なしでも学習を進めやすい教材を選ぶことができます。

教材の学習内容が子供と合っているか

まず見るべきは、自分の子供に学習させたいことと各教材の学習内容が合っているかを確認しましょう。

  • 将来的に中学受験を考えているからその基礎固めができるものがいい
  • それとも学校の勉強の復習をしっかりやりたい
  • 学年関係なくどんどん先取り学習をしたい

と、通信教育をする目的はそれぞれの家庭や子供で違うはずです。

通信教育の教材は各社で教材の難易度や構成、添削などのサポートの種類は様々なので、学習の目的をしっかりと確認した上で、各教材の学習内容を見てみましょう。

子供が学習を続けられる仕組みがあるか

付録がない分、子供が楽しく続けられる仕組みがあるかどうかも大切です。

「定期的に添削の先生から褒めてもらえる」「ポイントがたまると好きな商品に交換できる」「学習後にテストがあり、できるようになったことがすぐにわかる」など、各社様々な工夫がされているので続けられる仕組みもしっかり確認しましょう。

子供自身が「やりたい!楽しそう!」と思える内容か

どんなに親がいいと思った教材でも、子供自身がやりたいと思えなければ学習を続けることはできませんよね。

子供が教材を見て「やってみたい」「楽しそう!」と思えるものを選ぶのが一番大切なポイントとも言えます。

 

以上3点のポイントを見極めるには、実物の教材を見て触って子供と一緒に確認することが不可欠です。

この後にご紹介するおすすめの通信教育3つも資料請求やお試し教材が用意されているので、ぜひ試してみるのをおすすめします。

付録なしで学習できるおすすめ通信教育3選

Z会の通信教育

シンプルで高品質な教材が学力アップに効果的なZ会の通信教育。

1・2年生では国語と算数、経験学習の3つで3年生以降の理科社会にもつながる学習も始められます。3年生以降はテキスト形式とタブレット形式、中学受験コースの3つの中から選ぶことができます。

また担任制の添削指導が子供のやる気を引き出してくれると評判が高く、通信教育でありながらサポート体制が抜群です。

2・3年生の保護者なら資料請求で中学受験についての冊子ももらえます。

こんな子におすすめ
  • 将来的に中学受験を考えている
  • 学校の勉強はバッチリ。少し発展的な問題もやりたい
  • すでに家庭での学習習慣は付いている

>>【Z会の通信教育(小学生コース)】公式ページはこちら

月刊ポピー

学校の授業の復習や学習習慣をしっかりとつけるのが目的であれば「月刊ポピー」がおすすめ。

株式会社イドーの「顧客満足度調査」の通信教育小学生総合部門で最優秀賞にも輝いています。

継続しやすい教材の構成と、家計にも優しい価格が魅力です。1・2年生では国語と算数、3年生以上から理科・社会も加えた4教科を1冊のテキストで学習できます。

無料見本の他、1カ月だけのお試し購読もできるのが嬉しいですね。

こんな子におすすめ
  • まずは学習習慣をつけたい
  • 学校の授業の復習を中心にしっかりと力をつけたい
  • 習い事も多いのでできるだけ費用を抑えたい

>>【月刊ポピー】公式ページはこちら

デキタス

大手進学塾を運営する城南進研グループが提供しているタブレット学習教材です。

子供が好きなアニメーションと子供一人で楽しく進められる仕組みがしっかりと作られています。

英語も加えた主要5教科(1・2年生は国語・算数・生活・英語の4教科)が小学生ならどの学年でも月3000円で学習できる上、学年を超えた先取り学習も追加料金なしで学ぶことができるのも特徴です。

5日間の無料体験期間があるので、じっくりとタブレット学習を試してみたい方にもおすすめです。

こんな子におすすめ
  • ゲーム感覚で楽しみながら学習したい
  • 学年を超えた復習や先取り学習もしたい
  • 教材の管理は最低限にしたい
  • 自宅に子供が使えるパソコンやタブレット、スマホがある

>>【デキタス】公式ページはこちら