【2024年2月】おすすめタブレット学習

家庭教師ファーストは発達障害の子にどう?口コミ評判や料金まで詳しく紹介

当サイトのリンクには広告が含まれています。
お悩みママ

家庭教師ファーストというオンライン家庭教師が気になっているけど、発達障害のあるうちの子にはどうなんだろう?

実際に口コミなどを知りたい!

まつもと

元小学校教員・塾講師として約7年の指導経験があるまつもとです。

「家庭教師ファースト」は、発達障害コースもある家庭教師ですね。オンライン指導もできるので、全国どこにいても受講できるのも魅力です。

この記事では、家庭教師ファーストの特徴や料金、実際の口コミ評判などを詳しく紹介します。

もくじ

家庭教師ファーストの基本情報

家庭教師ファースト
運営会社株式会社エムズグラント
対応年齢小学生・中学生・高校生
対応教科全教科
料金月額10,890円〜(税込)
公式サイト家庭教師ファースト公式サイト

家庭教師ファーストの口コミ評判は?

通級指導教室で、週に数回指導を受けていますが、勉強の遅れもなんとか取り戻したく体験を申し込みました。ASDで人と接するのが苦手な子どもですが、体験で先生と子どもが穏やかに話しているのを見て、安心してお願いすることができました。今では家庭教師の先生が来るのが楽しみで仕方ないようです。

(家庭教師ファースト公式サイトより)

ADHDで落ち着きがない息子。学校の授業についていけなくなってきていたのですが、塾で授業を受けることが難しく、家庭教師を選びました。

先生は勉強を教えてくれるだけでなく、集中して机に向かうきっかけや環境作りから一緒に考えてくれ、今では学校の授業も落ち着いて受けることができるようになりました。

(家庭教師ファースト公式サイトより)

→発達障害の子向けおすすめ家庭教師をもっと見る

家庭教師ファースト発達障害コースの特徴・メリット

性格や個性に合わせて丁寧に学習サポート

発達障害を持つ子は、それぞれ特性や個性があるため一人ひとりに合った学習アプローチやサポートが必要です。

家庭教師ファーストの発達障害コースでは、お子さんの性格や個性をしっかりと理解した上でマンツーマンで丁寧に学習指導してもらえるのが魅力ですね。

無料体験の段階で専任スタッフがお子さんの普段の様子や性格、生活習慣などをしっかりヒアリングしたうえで、担当講師と連携して発達障害やお子さんの個性に合わせた指導を目指していきます。

また他の機関などで受けたアセスメントの結果などがあればヒアリングの段階でしっかり伝えておくと、考慮した上での指導をしてくれるのも嬉しいですね。

無料体験前に相性のいい講師を探してもらうことができる

家庭教師ファーストの大きなメリットが、無料体験の段階で実際に受け持ってくれる講師の指導が受けられることです。

一般的な家庭教師サービスの中には、無料体験と実際の授業を持つ講師が違うこともあり、入会後に「体験の先生だと思ったのに」となってしまうことも。

特に発達障害を持つお子さんの場合、講師との相性が学習の効果に大きく影響しますよね。

また公式サイトから事前にこちらの希望を伝えて検索してもらうこともできるのもとても便利です。

約8万人の講師が在籍している中から、よりお子さんに合った講師を選んでもらいやすいのも大きな魅力ですね。

授業がない日の学習計画や授業のフィードバックも

家庭教師の授業は週1回程度からと多くはないため、授業がない日の学習計画もとても大切。家庭教師ファーストでは、授業がない日でもお子さんに合った学習ができるように、オーダーメイドで学習計画を立ててもらうことができます。

「どの教科のどの部分を、どれくらいの時間で学習するか」を月ごとや週ごとで講師がしっかり計画を立ててくれるので、ご家庭ではそれに合わせた宿題や学習をすればOK。

お悩みママ

でもうちの子はADHDで優先順位がつけらなくて…。ちゃんと先生が立ててくれた計画通りできるかな?

まつもと

もちろん計画通りにいかないことも、発達障害の場合は多いですよね。

発達障害コースではそれを考慮に入れた上で考えてくれるので、通常コースの指導よりも柔軟に対応してもらえるのがメリットです。

さらに、授業後には定期的に講師から授業の様子ついてのフィードバックをもらうことができます。

  • その日の授業でのお子さんの取り組みや理解度
  • こんなことができた
  • 次回に向けた課題やアドバイス

など、親とは違う第三者の客観的な目線を知ることができます。

保護者以外から見たお子さんの様子を知ることで、学習の進捗や課題の把握以外にもお子さんの良さや褒めてあげたいポイントを見つけてあげられるのが大きなメリットですね。

家庭教師ファースト発達障害コースのデメリット・注意点

発達障害コースは通常コースよりやや割高

家庭教師ファーストの料金は月謝制ですが、コースや学年によって料金が変わります。

オンライン指導コースの「45分を月4回」での料金を比較してみました。

小学生月10,890円
中学生月11,550円
発達障害月16,500円

発達障害コースだと月5,000円程度高くなるのは、料金を安く抑えたいご家庭にとってはデメリットになるかもしれませんね。

ただ発達障害を理解した上での指導やお子さんに合った学習アプローチをしてもらえる上、家庭教師サービスの中でも決して高額ではない金額です。

まつもと

公式サイトでしっかり料金提示もあるので、事前に料金がわかるのも安心ですね。

問題集購入の場合は送料がかかる

家庭教師ファーストでは問題集の購入は必要な場合のみ、1冊2,000〜3,000円程度です。

家庭教師によっては

  • 教材の購入が必須
  • 入会後に教材購入をしつこく勧められた

などの声もあるので、比較すると家庭教師ファーストは良心的ですね。

ただし問題集を購入する際には、教材の送料として750円がかかります。デジタル教材の用意はないので、教材購入を検討している場合は送料も考慮に入れておきましょう。

家庭教師ファーストの料金は?

家庭教師ファーストの料金は

  • 学年
  • 指導コース
  • 指導時間(45分〜120分)
  • 対面指導かオンライン指導か

によって異なります。

対面指導の場合

月額料金
(月4回指導)
小学生:9,240円(60分)〜
中学生:9,900円(60分)〜
高校生:11,220円(60分)〜
発達障害/不登校:22,000円(60分)〜44,000円(120分)
交通費教師の交通費として1回数百円程度
年間管理費8,800円(税込)
教材費1冊2〜3,000円程度(通年使用、任意)
入会金なし

オンライン指導の場合

月額料金
(月4回指導)
小学生:10,890円(45分)〜21,780円(90分)
中学生:11,550円(45分)〜23,100円(90分)
高校生/一貫校:13,200円(45分)〜26,400円(90分)
発達障害/不登校:16,500円(45分)〜33,000円(90分)
交通費なし
年間管理費8,800円(税込)
教材費1冊2〜3,000円程度(通年使用、任意)
入会金なし

※全て税込料金

月謝だけで見ると対面指導の方が割安ですが、

  • 別途交通費がかかる
  • 自宅へ先生がくることへの抵抗感や準備

などがあることを考えると、オンライン指導も利便性が高く続けやすいかもしれませんね。

特に発達障害を持つ子の中には、環境の変化が苦手なお子さんもいます。

普段から安心して過ごせる自宅からパソコンで授業を受けることで、変化や不安を最小限に抑えられるのも安心です。

まずは発達障害コースの授業を体験してみよう

家庭教師ファースト

家庭教師ファーストについて、評判や注意点などを詳しくご紹介しました。

発達障害の子向けのサポートが手厚い専用コースがあるのが家庭教師ファーストならではの大きな魅力ですね。

しかし一番大切なのは「お子さんに合った家庭教師か、しっかり続けられるかどうか」です。

お子さんにあった家庭教師や学習サービスを選ぶためにも、まずは無料体験でお子さんとの相性を確認してみましょう。

まつもと

お得なキャンペーンをしていることもあるので、気になった今のタイミングで、まずは家庭教師ファースト公式サイトをチェックしておきましょう!

→発達障害向けおすすめ家庭教師をもっと見る

→【料金を抑えるなら】発達障害向けおすすめタブレット学習はこちら

もくじ