【2024年2月】おすすめタブレット学習

リス算数(RISU算数)を辞めたい!解約・退会・休会方法・問い合わせ先は?

当サイトのリンクには広告が含まれています。
子供が使っているRISU算数(リス算数)を退会しようと思っているけど、どうすればいいんだろう?
まつもと

元小学校教員・塾講師として7年間の指導経験があるまつもとです。

無学年学習で算数の力をしっかりとつけることができるリス算数ですが、中には様々な事情で退会・解約を検討している方もいるかと思います。

また

「入会を検討しているけど、入ってから辞めずらいのは面倒。先に退会する時のことも知っておきたい」

という方もいるかもしれませんね。

先に結論だけ言ってしまうと、リス算数はウェブ上でいつでも退会や休会手続きをすることができます。

まつもと
そこでこの記事では、RISU算数を辞めたい方や、これから入会を検討している方に向けて、解約・退会・休会の方法や問い合わせ先などを詳しくご紹介します。

\人数限定キャンペーン中!/
RISU算数の体験をしてみる!

https://kidshomestudy.com/risu-hyoban/

https://kidshomestudy.com/risu-taiken/

もくじ

リス算数(RISU算数)の解約・退会・休会方法

解約・退会をするには?

RISU算数を解約・退会するには、会員専用のマイページから手続きをする必要があります。

解約・退会の流れ
  1. マイページの「お問い合わせフォーム」から退会の連絡をする
  2. カスタマーサポートから解約に関するメールが届くので、必要事項を記入の上返信
  3. 退会手続き完了

すべてウェブ上での手続きなので、時間や手間がかからず便利ですね。

間違いやいたずら防止のため、電話での解約手続きはできません。

まつもと
解約手数料なども一切かからないのも良心的ですね。

解約を申し出る期限は、残りの契約期間によって変わります。

契約期間満了の場合 契約終了日の30日前までに連絡
契約期間中の場合 解約手続きをしたい月の月末までに連絡(翌月から退会が適用)

契約期間中の退会はいつでも可能ですが、満了の場合は少し早めの連絡が必要なので注意しましょう。

一時的な休会はできるの?

RISU算数には休会制度も用意されています。

休会の手続きも、マイページから手続きをすることができ、申し出の翌月から適用されます。

休会中は月500円(税別)がかかりますが、利用料は発生しないので安心ですね。

休会からまたRISU算数を再開する場合にも、マイページから問い合わせれば即日再開することができます。

また再開後は、休会していた期間分契約が延長されます。

退会後のタブレットは返却が必要?

RISU算数を退会した後に気になるのがタブレットの使い道ですが、退会後も返却をする必要はありません。

他のタブレット学習教材だと退会後はそれまでのデータがすべて使えなくなるものもありますが、RISU算数の場合は今まで学習してきた分のデータはすべて残ります。

まつもと
復習用として引き続き問題を解いて学習ができるのが便利ですし、それまでのお子さんの頑張りが残るのもいいですよね。

もし「タブレット自体が不要」という場合は、RISU算数に返却をすることもできます。

返却されたタブレットは「学びのバトン」として、病気や経済的に学習が困難なお子さんに学びの場を提供する事業に使われます。

リス算数(RISU算数)の問い合わせ先

RISU算数に問い合わせをしたい場合は、マイページの問い合わせフォームか電話を利用することができます。

ただし先ほどもお伝えしたように、退会や休会連絡は電話ではできませんでので注意してくださいね。

問い合わせ用 電話番号

0120-84-1031
(10:00〜18:30、平日のみ)

リス算数(RISU算数)を辞めたあとの学習はどうする?

RISU算数の解約や退会、問い合わせ先についてご紹介しました。

解約手数料もかからず基本的にはいつでも解約手続きができるのがとても良心的で安心ですね。

これからRISU算数への入会を考えている方であればお試し体験もできるので、まずはお子さんに合っているか試してみるのがおすすめです。

\人数限定キャンペーン中!/
RISU算数の体験をしてみる!

https://kidshomestudy.com/risu-hyoban/

https://kidshomestudy.com/risu-taiken/

https://kidshomestudy.com/tabret-hikaku/

もくじ