テスティー(TESTEA)

オンライン個別指導塾テスティー(TESTEA)の評判・口コミは?講師や料金、デメリットまで紹介

オンライン個別指導塾のテスティー(TESTEA)が気になっているけど、実際使ってみた感じはどうなんだろう?
まつもと
まつもと
元教員・塾講師として7年の指導経験があるまつもとです。

テスティー(TESTEA)は、中学生〜高校生を中心に教えている個別指導塾ですね。

都内と横浜に全7教室を持っていますが、実は2010年からオンラインでの個別指導も行っているんです。

オンラインであれば小学生から高校生までが対象になっているので、より使いやすいのがいいですね。

そこでこの記事では、オンライン家庭教師のテスティー(TESTEA)の評判や口コミ、料金やデメリットまで詳しくご紹介します。

オンライン家庭教師選びで失敗しないためには

  1. 講師の数が多く希望の指導が受けられやすい
  2. お子さんが楽しんで授業が受けられる
  3. 設定やシステムが使いやすい、もしくはフォローしてもらえる

の3つの条件が整っている会社を選ぶことが大切です。

特に大切なのがお子さん自身が無理なく楽しんで学べるかどうかですよね。

オンライン家庭教師各社は無料の体験授業を行っていますので、必ず2社以上試してからお子さんとの相性をチェックしましょう。

まつもと
まつもと
こちらの記事でおすすめのオンライン家庭教師を比較していますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

おすすめオンライン家庭教師比較をチェックする

テスティー(TESTEA)はこんな子におすすめ

  • 部活やほかの習い事が忙しく、塾まで通えるか不安
  • 授業でどこを理解できていないのか、自分でも分からなくて困っている
  • 同じ先生に担当してほしい
  • 生徒の得手不得手に合わせて授業を進めてほしい
  • 子供の進捗状態などを親もきちんと把握しておきたい

テスティー(TESTEA)の基本情報

運営会社個別指導塾テスティー株式会社
対応学年小学生〜高校生
対応教科・主要5教科
・定期試験、受験対策
料金1コマ90分あたり 8,140円〜9,350円(税込)

テスティー(TESTEA)の口コミと評判

(準備中)

テスティー(TESTEA)の料金は?

入会金22,000円
運営費6ヶ月分19,800円(毎年3月と9月にまとめて支払い)
小学生受験準備学年:8,140円
受験学年:8,690円
中学生受験準備学年:8,470円
受験学年:9,020円
高校生受験準備学年:8,800円
受験学年:9,350円

※すべて税込料金
※授業料は90分1コマあたりの料金

テスティー(TESTEA)のオンライン個別指導は、大きく分けて

  1. 小学生コース
  2. 中学生コース
  3. 高校生コース

の3つのコースがあります。

さらにそれぞれ

  1. 受験準備学年(受験しない小1〜6、中1〜3、高1〜3)
  2. 受験学年(受験する小6、中3、高3、既卒生)

で料金が異なります。

月謝での支払いになるため、例えば

受験準備学年の生徒が週1回、月4コマ授業を受ける場合

8,140円×4コマ=32,560円

を月謝として支払う必要があります。

兄弟が在籍している場合には入会金と運営費が2人目から半額になります。

対面指導でもオンライン指導でも料金は同じなので、他のオンライン家庭教師と比べるとやや割高にはなりますね。

テスティー(TESTEA)のメリット・特長は?

理解度を見ながら担任制で授業を進める

テスティー(TESTEA)には多くの講師が在籍していますが、担任制となっているので毎回同じ講師が授業を行います。

講師は東大生を中心とした学生の先生。

全員採用率約30%の採用試験を受けた上で採用され、研修を受けてから初めて講師として生徒に指導をするので、講師の質や指導力についても安心ですね。

またテスティーの授業は、生徒に問いかけをしながらちゃんと理解できているかを確認しながら授業を進めていきます。

担任の先生が毎回見てくれるので、お子さんのちょっとした変化や成長も見逃さずに教えてもらえるのは心強いですよね。

生徒の学力に合わせたカリキュラムで指導してくれる

テスティーは個別指導塾のため、生徒のスケジュールや学力に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作成して指導してくれます。

学校行事や部活、他の習い事などで決められた日時に授業が受けられない場合には、柔軟に変更してもらえるので安心ですね。

スケジュール変更の場合には基本的に担任講師の空き時間に合わせた振替となりますが、予定が合わない場合には交代した講師に詳しい申し送りがあります。

オンラインでも教室の自習室を無料で使うことができる

テスティー(TESTEA)は横浜や都内に複数の校舎を持っていますが、授業のない日でも自習スペースや空いているブースを無料で使うことができます。

オンラインで受講している子でももちろん利用できるので、

  • 落ち着いた静かな環境で勉強したい
  • たまには場所を変えて集中したい

という場合でも利用できるのが便利ですね。

分からないことがあれば手の空いている講師に質問することもできるため、一人で勉強するよりもはかどるかもしれません。

テスティー(TESTEA)のデメリット・注意点は?

一部教え方が合わなかったという声も

テスティー(TESTEA)には多くの講師が在籍していますが、その大半が難関大学の学生です。

「親しみやすく質問がたくさんできた」という口コミがある一方で、「説明が難しすぎて理解できなかった」といった口コミもありました。

どんなに成績優秀な講師でも、生徒との相性があるのは当然のことです。

テスティーでは講師変更もできますので、やりにくいと感じた場合には他の講師に変更を依頼しましょう。

料金が高い

テスティー(TESTEA)の料金は個別指導塾としては手ごろな金額ですが、入会金や半年に一度の運営費が発生するため、他の塾やオンライン家庭教師と比べると料金はやや高いです。

「もう少し料金を抑えて受験対策をしたい」
「うちの子にあった指導をしてもらいたいけど料金が…」

という場合は、月額1万円前後から利用できるオンライン家庭教師もぜひ参考にしてみてくださいね。

【2021年】小学生におすすめのオンライン家庭教師9選!徹底比較しました 数年前からどんどん増えているオンライン家庭教師ですが、まだまだ新しい教育サービスのため受講を迷っている方も多いの...

テスティー(TESTEA)の退会・解約・休会方法は?

テスティー(TESTEA)を退会・休会したい場合には、電話やお問い合わせフォームから連絡する必要があります。

特に連絡の締め切りはありませんが、予約していた授業の直前に連絡をした場合には、料金が発生することもあるので注意が必要です。

解約金や違約金等はありません。

6ヶ月ごとに支払う運営費は月割で精算して返金されるのも安心ですね。

テスティー(TESTEA)と合わせてオンライン家庭教師もおすすめ

テスティー(TESTEA)の評判や料金などについてご紹介してきました。

スタディサプリの講師やメディア出演実績もある繁田先生の運営する塾というのはテスティーならではですね。

ただ

「料金の高さが気になる」
「学生の先生ではなくプロ講師に教えてもらいたい」

というご家庭の場合にはテスティーが合わないかもしれません。

こちらの記事では、料金を抑えてプロ講師の指導も受けられるオンライン家庭教師を比較して紹介しています。

【2021年】小学生におすすめのオンライン家庭教師9選!徹底比較しました 数年前からどんどん増えているオンライン家庭教師ですが、まだまだ新しい教育サービスのため受講を迷っている方も多いの...
まつもと
まつもと
すべて無料体験授業もありますので、テスティーと合わせてぜひチェックしてみてくださいね!

\月額8,800円から/
インターネット家庭教師Netty
\社会人プロ講師なら/
オンライン家庭教師マナリンク