オンライン家庭教師

小学生におすすめのオンライン家庭教師とは?メリット・デメリットもご紹介

オンラインで勉強を教えてもらえる家庭教師が気になっているけど、どうなの?
家庭教師を子供につけたいけど、費用面で心配…。

インターネットを使って家庭教師もオンラインで気軽に受講できる時代になりましたね。

数年前からどんどん増えているオンライン家庭教師ですが、まだまだ新しい教育サービスのため受講を迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、オンライン家庭教師のメリット・デメリット、特に小学生におすすめのオンライン家庭教師をご紹介します!

オンライン家庭教師ってなに?

オンライン家庭教師とは、インターネットを使ってウェブ上で家庭教師からの指導を受けられるシステムです。

スカイプや各社オリジナルの学習システムを使って、問題を解く手元や表情を見ながらリアルタイムでやりとりができるため、対面で指導をしてもらうのと同じような感覚で家庭教師を利用できます。

どんな子がオンライン家庭教師に向いている?

オンライン家庭教師はマンツーマン指導なので、あなたのお子さんに合わせたオリジナルの指導をしてもらえます。

そのため、様々なケースのお子さんに対応ができますが、

  • 海外に住んでいる
  • 中学受験のためにラストスパートをかけたい
  • 不登校だけど自宅で勉強したい
  • 新しい場所や人と会うのは苦手、緊張する

このような子は特にオンライン家庭教師が向いていますね。

小学生がオンライン家庭教師を利用するメリット

通塾の必要がない

オンラインの一番の良さは、通塾する必要がなく自宅やインターネット環境があれば利用できることですね。

塾に通うとなると

  • 交通費
  • 送迎はどうするか
  • 行き帰りの安全面の心配
  • 夕飯のお弁当の準備

などの心配事もありますが、オンライン家庭教師なら一切ありません。

特に小学生だと通塾に伴う親の負担も大きいので、子供だけでなく親にとってもうれしいシステムです。

余計な気遣いがいらない

一般的な家庭教師では先生が家に来るので、

  • 家の掃除
  • おやつや飲み物の用意
  • 授業料や交通費の受け渡し
  • 最寄り駅から自宅への先生の送迎

など、塾とはまた違った気にかけなければいけないことが増えていきます。

はなこ
はなこ
会社によってはおやつや送迎は必要ないと決めている場合もありますが、私は学生時代に家庭教師をしていた時は正直期待していました(笑)

オンライン家庭教師はそもそも先生が自宅に来ることがないので、インターネットにつなぐ以外の事前準備は何もありませんね。

塾や家庭教師に比べると費用が安く済む

オンラインで授業をするため、企業も経営する上で必要な教室や店舗などを削ることができます。

そのため、塾や一般的な家庭教師に比べると費用が安く済むことが多いのもメリットですね。

次の表は、オンライン家庭教師・大手進学塾・大手家庭教師の3つの費用を比較したものです。

※小学6年生で中学受験を想定
※月謝は週1回の授業として算出しています。

一覧にしてみると、改めてオンライン家庭教師の安さが際立ちますね…。

もちろん提供しているサービス内容がそれぞれ違うので比較しにくい面もありますが、しっかりと学習を続けていくためには費用面の確認は大切ですね。

全国からお子さんにあった先生が選べる

日本全国から好きな先生を選べるのも、場所を選ばないオンライン家庭教師ならではですね。

オンライン家庭教師に所属している先生は、有名難関大学在籍の方やプロ家庭教師と呼ばれるベテランまで様々。

自宅近くに塾や家庭教師がない方や、地方に住んでいる方にもおすすめです。

新たに教材を購入する必要がない

オンライン家庭教師で使用する教材は、すでに手元にある教科書や問題集を使って授業を行っていくので専用の教材を用意する必要はありません。

新たに教材を買う費用や管理がいらないだけでなく、教材が積み上がることで起きるお子さんへの不要なプレッシャーもかからないのもいいですね。

またお子さんが分からない問題をそのまま指導してくれるので、「できるようになった」と達成感につながりやすいのもメリットです。

親が学習の様子を家で見ることができる

オンライン家庭教師の授業中は必ずしも親がいる必要はありませんが、自宅での授業の様子をそばで見守ることができるのは親にとっても安心ですよね。

中には授業後にメールで授業内容を報告してくれたり、学習や進路の相談に乗ってくれたりするサービスも。

はなこ
はなこ
お子さんの学習について相談できる味方ができる感じですね!

小学生がオンライン家庭教師を利用するデメリット

たくさんのメリットがある一方で、デメリットもあります。

しっかりと確認した上で納得してオンライン家庭教師を利用してみましょう。

うまく繋がらなかった時の対応が不安

オンラインでの授業のため、インターネットが繋がらなくなると一切授業が受けられなくなります。

特に今までオンラインでテレビ電話をした経験がなかったり、パソコンがあまり得意でなかったりするとより不安ですよね。

オンライン家庭教師の生命線とも言える問題なので、企業側もすでに様々な解決策を用意しています。

例えば

  • スカイプよりも安定した独自のオンラインシステムを使用
  • 無料で設定方法や機器の使い方を教えてくれる
  • 繋がらなかった場合に振替授業ができる

などですね。

普段家でインターネットにつながる環境があれば、ほとんど心配ないでしょう。

友達と一緒に勉強はできない

お子さんの中には、1人で勉強するよりも友達と一緒の方が勉強しやすいタイプもいるでしょう。

その場合は塾などで集団で学習する方が向いているかもしれません。

オンライン家庭教師は全国から相性のいい先生が選べますので、友達以上に楽しく勉強できる先生に出会える可能性もありますね。

小学生のオンライン家庭教師を選ぶ時のポイントとは?

現在は10社以上オンライン家庭教師を提供している会社があり、どれを選べばいいか分からなくなりますよね。

オンライン家庭教師を選ぶ時のポイントは4つです。各社比較する場合は、必ずこの4つをチェックするのがおすすめです。

無料の体験授業があるか

オンライン家庭教師の公式ページだけを見ていきなり入会するのではなく、必ず無料の体験授業を受けましょう。

そもそも体験授業がない会社は選ばない方が無難。

実際にオンライン授業の感じや先生の様子などを体験した上で、入会するかどうかを決めるのが大切です。

所属している講師の人数や質、指導体制

家庭教師を受講する上で一番大切なのが「先生はどんな人?」ということですよね。

無料体験授業で確認できるほか、公式ページに先生の名前や顔写真、経歴なども参考に確認しましょう。

また所属している先生の人数や、先生以外の専門アドバイザーの有無も重要。各先生の指導体制が整っている方が、何か不明点や問題があった時にも相談しやすくなります。

お子さんは楽しくできそうか

親がどんなにいいと思っても、実際に授業を受けるのはお子さんです。お子さんの反応や充実感などもしっかりと確認しましょう。

授業が終わった後に「楽しかった!」「これがわかった!」と言ってくれればぜひ入会を考えましょう。

使用機器は購入かレンタルか

意外と見落としがちなのが、インターネットやパソコン以外にもカメラやペンタブレットなどの使用機器があることです。

使用機器については各社で案内がありますが、購入する場合と無料でレンタルできる場合があるので、気になる方はチェックしておくといいでしょう。

小学生におすすめのオンライン家庭教師は?

オンライン家庭教師の選び方を踏まえて、小学生にぜひおすすめしたい3社を厳選しました!

どのオンライン家庭教師も無料体験授業や資料請求ができます。

中にはお得なキャンペーンをやっているものもありますので、ぜひ体験してみてくださいね!

Netty(ネッティー)

・全国約7万人の先生が在籍

・進学塾や家庭教師を展開しているノーバスが運営

・価格設定が安くてわかりやすい

対象学年 小学1年生〜社会人
教科 国語・算数・理科・社会・英語
月額料金 8,640円(税込)〜
使用機器 ウェブカメラ・ヘッドセット・ペンタブレットが無料レンタルできる

詳細ページ公式ページ

ワオティーチャー

・プロ講師から有名国立大学在籍まで多彩な先生がそろっている

・オリジナル開発のデジタルペンとデジノートを使って学習ができる

対象学年 小学生〜高校生(既卒生)
教科 国語・算数・理科・社会・英語
月額料金 12,474円〜(税込・システム管理費込み)
使用機器 授業に必要な専用のデジタルペン・ウェブカメラ・デジノート(2冊目以降は有料540円)を無料提供

詳細ページ公式ページ

すらら
・現役塾講師の「すららコーチ」による学習サポート体制がしっかりしている

・学年を超えた先取り学習や復習ができる

・オンライン教材を使って自分のペースで毎日学習できる

対象学年 小学1年生〜高校生
教科 国語・算数・英語
月額料金 【小中コース・中高コース】8,460円 【小中高コース】10,800円
使用機器 自宅のパソコン・スマホ・タブレットで利用可能

すららはオンライン家庭教師ではないのですが、オンライン家庭教師が気になっている方ならぜひ検討してもらいたいタブレット学習教材です。

手厚いサポートが評判で「学習の習慣をしっかりつけたい」「小学校高学年になったけど勉強が全然できない」「勉強大っ嫌い」というお子さんにおすすめ。

2012年には「日本e-Learning大賞文部科学大臣賞」を受賞していて、多くの専門誌などにも取り上げられている注目の学習システムです。

2018年12月末までの入会で、入会金0円のキャンペーン中!

詳細ページ公式ページ