塾の評判・退会

明光義塾を辞めたい!退会(退塾)方法・問い合わせ先は?

明光義塾に通っているけど、辞めようと思っている。退塾の手続きなどはどうしたら良いんだろう?
まつあ
まつあ

元塾講師・教員として7年の指導歴があるまつあです。

全国に2,000以上の教室がある明光義塾は、個別指導塾として全国的にもとても有名ですよね。

指導実績も多いので通っているお子さんも多いですが、一方で様々な事情で明光義塾からの退塾を考える方もいるでしょう。

明光義塾を退会・退塾するには、通っている教室に退会を申し出ることで退会できます。

そこでこの記事では、明光義塾からの退塾(退会)方法や問い合わせ先などを詳しくご紹介します。

【2020年】小学生のタブレット学習おすすめ教材7社【徹底比較ランキング】 タブレット学習は、お子さんが楽しく学習習慣と学力をつける上でとても使いやすい教材です。 ただそれぞれのタブ...
【2020年】小学生におすすめのオンライン家庭教師ベスト5!徹底比較しました 数年前からどんどん増えているオンライン家庭教師ですが、まだまだ新しい教育サービスのため受講を迷っている方も多いの...

明光義塾の退塾(退会)方法

明光義塾を退塾するには、教室を運営している教室長に退塾の旨を申し出る必要があります。

申し出たあとの手続きは各教室によっても違いますが、退塾の届け出用紙がもらえるため記入して提出することで退塾できることが多いようです。

また明光義塾では退塾・退会という名称ではなく、すべて「休会」という名目での手続きとなります。

明光義塾はフランチャイズ展開をしているため、各教室で退塾の手続きも教室ごとに違う可能性があります。

まずは教室長へ退塾を申し出て手続きや退塾できる日を確認しましょう。

また進学塾はどこも退会して欲しくないので、明光義塾も退会時には引き止めをされる可能性もあります。

こちらが「子供のために退塾します」としっかりと決めているのであれば、強引に引き止められることはないでしょう。(塾の評判にも関わるため)

差し支えない範囲でしっかり理由を説明して気持ちよく退会できるといいですね。

またどんな理由であれ、退会するときはこれまで指導してもらった感謝も伝えることも大切です。

お子さんは親の言動や雰囲気をよくみています。

まつあ
まつあ
別の塾や教材でお子さん自身が気持ちよく学習に集中するためにも、親子とも気持ちよく退会して次のステップに進めるといいですね。

明光義塾の問い合わせ先

明光義塾への問い合わせは、問い合わせフォームか電話ですることができます。

ただし九州・沖縄・山口県の明光義塾に通っている方は運営会社が違うため、こちらにかけても対応してもらえないので注意してくださいね。

電話での問い合わせ先

0120-334-117

【受付時間】 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00

問い合わせフォーム
  • 明光義塾トップページを一番下までスクロール
  • 「その他問い合わせ」をクリック
  • 「フォームによる問い合わせ」をクリック
  • フォームに必要事項を入力して送信

明光義塾を辞めたあとの学習はどうする?

明光義塾を退塾する理由はお子さんや家庭によって様々だと思いますが、退会した後に心配なのが「これからの勉強はどうする?」ということですよね。

  • 指導方法や先生が子供に合わなかった
  • 1年通ったが、成績が上がらなかった
  • アルバイトの学生講師ではなくプロ講師の指導がいい
  • 料金が高くて継続させるのが難しい

このような理由で退会を考えているのであれば、塾以外の学習方法を一度検討してみるのもおすすめです。

特に

  • 自宅にいながらプロ講師のサポートや指導が受けられる
  • ゲーム感覚で楽しみながら学習習慣をつけらえる
  • 月額1万円以内で気軽に利用できる
  • 送迎やお弁当の準備などが必要なくて楽

と塾よりも手軽で続けやすいタブレット学習オンライン家庭教師を選ぶ方が増えています。

まつあ
まつあ
以下の記事でおすすめ教材も紹介していますので、あわえてチェックしてみてくださいね。
【2020年】小学生のタブレット学習おすすめ教材7社【徹底比較ランキング】 タブレット学習は、お子さんが楽しく学習習慣と学力をつける上でとても使いやすい教材です。 ただそれぞれのタブ...
【2020年】小学生におすすめのオンライン家庭教師ベスト5!徹底比較しました 数年前からどんどん増えているオンライン家庭教師ですが、まだまだ新しい教育サービスのため受講を迷っている方も多いの...
【中学受験】おすすめの通信教育・タブレット学習教材は?厳選ベスト5 私立や国公立の中高一貫校は、公立の中学校では体験できない独自のカリキュラムや教育方針を持っている学校が多く、高校...