ポピー

【2019年4月】月刊ポピーの英語「ポピーkids english」が誕生!学習内容や料金は?

小学3年生から英語の授業も始まるし、低学年のうちから英語の学習を始めたいなぁ。
ポピーの英語はどうなんだろう?
はなこ
はなこ
小学3年生から本格的に英語の授業が始まることもあり、年中・年長さんのうちから英語学習を始める家庭が増えていますよね。

お子さんのお友達で英語学習を始めたと聞いて、「うちも何か英語に触れる機会を作りたいな」と考えている方も多いのではないでしょうか?

はなこ
はなこ

先に結論を言ってしまうと、

ポピーkids englishは手・耳・口・目の感覚をフル活用して楽しみながら学習できるので、

英語学習をしたことがない年中さん〜小学校低学年のお子さんにおすすめの英語教材です。

そこでこの記事では、「ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)」の口コミや評判、学習内容や料金について詳しくご紹介します。

>>ポピーKids English資料請求・申込はこちら 

ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)はこんな子におすすめ

  • 年中〜小3年生の子
  • 英語に触れるのが初めての子
  • 小学3年生からの英語の授業を楽しみたい
  • 英語を聞いて話す力の基礎を学習したい

ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)の基本情報

出版社 新学社
対象学年 年長〜小学3年生
月額料金 1,680円(税込)

ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)の口コミ・評判は?

 

View this post on Instagram

 

. ポピーKids English はじめました✏️✨ . 専用ペンでタッチするだけでお喋りしてくれるので、気軽にできるし面白いみたい☺️✨ . 娘ちゃん夢中でやってるし、息子くんも興味津々❗️ 月謝も安いから、家計にも優しい💕 . 対象年齢の目安は年中からですが、2年間英語サークルに入ってたのもあって、レベル的にはぴったりみたいで良かったです🧒🏻✨ . #ポピーkidsenglish #幼児教材 #幼児教育 #幼児英語 #幼児英語教育 #3歳 #3歳7ヶ月 #育児 #子育て #女の子 #女の子ママ #娘 #親バカ部 #instagood #instakids #1歳 #1歳4ヶ月 #生後16ヶ月 #赤ちゃん #男の子 #男の子ママ #息子 #2人育児 #二児ママ #姉弟ママ #姉弟 #2歳差 #2歳差育児 #3歳と1歳

Yuiさん(@akamatsuyui)がシェアした投稿 –

>>ポピーKids English資料請求・申込はこちら 

ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)はどんな教材を使うの?

ポピーkids English(ポピーキッズイングリッシュ)は、次の4つの教材を使って学習をします。

  1. ポピペン
  2. ポピペンBOOK
  3. おはなしBOOK(CD付き)
  4. シールやゲームなどの付録

ポピーキッズイングリッシュの大きな特長は「ポピペン」と言う英語の音声が出る専用ペンです。

ポピペンBOOKや付録のシールなどをポピペンでタッチすると、すぐに英語の音声を聞くことができます。

また、おはなしBOOKは「三びきのこぶた」などのお子さんがよく知っているお話を扱っていて、英語音声の後に日本語でも朗読をしてくれます。

専用のCDで聴けるだけでなく、専用のQRコードを読み取ればスマホで朗読を聞くこともできますよ。

はなこ
はなこ
毎日の読み聞かせとして習慣にするのもおすすめ!

絵本形式なので、絵を見ながら英語に親しむことができていいですね!

ポピーkids english(ポピーキッズイングリッシュ)の良さは?

小学4年生までに習う英単語・表現を学習できる

ポピーキッズイングリッシュは、3段階のレベルで構成されています。

レベル1 年中〜小1向け、英語に初めて触れる子向け
レベル2 年長〜小学2年生向け
レベル3 小学1〜3年生向け

レベル1〜3までを学習すると、小学4年生までに学校の外国語活動(英語の授業)で習う英単語や表現をすべて学習することができます。

その数は約1,100語!かなり多いですよね。

毎日の生活の中で触れる身近な英語が中心なので、興味を持って楽しく学べそうですね。

ポピペンは子供が夢中になって学べて楽しい!

タッチするだけで英語の音声が聴ける「ポピペン」について詳しくチェックしていきましょう。

大人でもそうですが、英語は目・耳・口・手などの感覚を複数使って学習すると記憶にも残りやすいと言われていますよね。

ポピーキッズイングリッシュではポピペンを使うことで、

  • でイラストを見て
  • を使ってポピペンでタッチして
  • で音声を聴いて
  • で真似して言う

と、感覚をフル活用して英語の学習ができる教材になっています。

またただCDやDVDを聞くよりも、お子さんが自分から学習に関わることができる作りになっているので、より記憶にも残りやすいのがいいですね。

はなこ
はなこ
タッチすると音が出るのは子供にとってはかなり楽しいので、遊び感覚で繰り返し英語学習をすることができますよ!

教材の英語に読み方が書いていないのが◎

確かに耳と目で一緒に学べていいかも!

でも今まで英語に触れたこともないし、テキストにカタカナの読みがなが付いていないと読めなさそう…。

はなこ
はなこ
大丈夫。英語の読み方が書いていない方が、実はお子さんにとっては学びやすいんですよ!

よく発音がわかりやすいようにカタカナ表記がされている教材がありますが、英語の音を聞くよりもカタカナを読む方に意識がいってしまい、正しい英語の発音や言い方がないがしろになってしまうことがあります。

ポピーキッズイングリッシュのテキストには英語の読み方は書いていないので、しっかりと英語本来の音に集中して学習することができすごくいいですね。

はなこ
はなこ
ちょっとしたことですが、シンプルな教材の中にも工夫が満載だと感じました。

ポピーkids English(ポピーキッズイングリッシュ)でできないこと

ここまで「ポピーkids English」の良さやできることを紹介してきましたが、できないこともあります。

「入会してから思っていたのと違った」ということがないように、しっかり確認しておきましょう。

  • アルファベットや英文を書く練習
  • ネイティブの先生と英会話をする

ポピーキッズイングリッシュの教材は「話す」「聞く」ことに特化した学習内容なので、英語を「書く」学習はできません。

理由としては、ポピーキッズイングリッシュがゴールとしている「小学3年生からの外国語活動」では、学習指導要領(教科書でどんな内容を学習するかの指針になるもの。文科省が定めている)にこのように定義づけられています。

外国語活動 第1目標  外国語によるコミュニケーションにおける見方・考え方を働かせ、外国語による聞くこと、話すことの言語活動を通して、コミュニケーションを図る素地となる資質・能力を次のとおり育成することを目指す。

(文部科学省:「小学校学習指導要領(平成 29 年告示)外国語活動・外国語編」より抜粋)

はなこ
はなこ
つまり「外国語活動である小学3・4年生は、話す・聞く力をしっかりつけましょう」ということですね!

「ポピーkids English」は年長から小学校低学年までに特化した教材にすることで、3年生でつけておきたい英語の力を確実に学習できる教材として作られています。

またすでにある程度の英語の基礎がある子で英会話力をつけたいのであれば、実際に話す機会を作って会話に慣れることが大切です。

オンライン英会話を上手に使って、さらに会話力を伸ばしてあげましょう!

【子供向けオンライン英会話】厳選3社を徹底比較&ランキング!選び方や料金まで解説 そこでこの記事では、自宅で気軽に&安く英語が学べる子供向けのオンライン英会話5社を厳選し比較した上でランキング形式で紹介...

ポピーkids English(ポピーキッズイングリッシュ)の料金は?

ポピーキッズイングリッシュは、月額1,680円(税込)で受講ができます。

どのレベルの教材も同じです。

また初回のみ学習に使う「ポピペン」3,300円を購入する必要がありますが、1つ買っておけばレベル1〜3までのすべての教材で使うことができますよ。

幼児ポピー小学ポピーを合わせて利用しても、

  • 幼児ポピー「あおどり」(1,100円)+「ポピーkids English」(1,680円)=月額2,780円
  • 小学ポピー1年生(2,700円)+「ポピーkids English」(1,680円)=月額4,380円

と、他社と比べてもかなり月額料金は安く学習ができますね!

はなこ
はなこ
さすがポピー、コスパが抜群です!!

ポピーキッズイングリッシュと似ている「公文式の英語」を比較してみた

今回ポピーキッズイングリッシュについて調べているうちに感じたのが「公文式の英語に似ている」ということです。

  • タッチペンを使って学習する
  • テキストを使って繰り返し学習する

という2点は、ポピーキッズイングリッシュと公文式の英語に共通しています。

はなこ
はなこ
元公文式講師の目から見て、どんな違いがあるのか比較してみました。
ポピーkids English 公文式の英語
対応年齢 年長〜小3 3歳〜社会人
学習内容 レベル別の毎月届くテキストで学習 こどもの理解度に合わせたテキスト(プリント)で学習
教科書への対応 ○小3からの「外国語活動」に対応 △オリジナル教材のため対応はしていない
音声ペンの料金 3,300円 6,480円
月額料金 1,680円  7,020円(東京・神奈川は7,560円)

公文式の英語のメリットは、

  • 公文式の方が一人一人のレベルに合わせた教材で学習できる
  • 小学4年生以降も学習できる

が挙げられます。

ポピーキッズイングリッシュのメリットとしては

  • 料金が安い!
  • 小学校の授業へスムーズへ以降ができる教材になっている

が挙げられます。

はなこ
はなこ
公文式で7,000円かけて学習できる内容を、1,680円で学べるのはかなり衝撃的ですよね!

まとめ:ポピーキッズイングリッシュは幼児・低学年向け英語教材として◎

「ポピーkids English」について学習内容や良さについてご紹介してきましたが、一番重要なのは「あなたのお子さんに合った教材かどうか」ということですよね。

「ポピーkids English」は無料の資料請求ができるので、見本動画だけではわからない詳しい教材内容をじっくりと検討するのがおすすめです。

はなこ
はなこ
資料到着までには3〜10日程度かかりますので、期間限定キャンペーンを逃さないためにも気になったらまずは資料請求しておきましょう!

>>ポピーKids English資料請求・申込はこちら