発達障害がある

発達障害の小学生におすすめの塾は?サポートと実績で選ぶNo1はこれ!

うちの子には発達障害があるんだけど勉強が心配。発達障害の小学生向けのサポートがある塾とかどうなんだろう?

発達障害を持つお子さんの中には学校での授業が聞けずに勉強の理解ができないまま成長してしまう子がいます。

親としては「基礎となる小学校の学習内容はしっかりとできるようになってほしい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

私は発達障害は病気ではなくお子さんの個性だと思っていますが、どんな子でもそれぞれの個性に合わせた学習ができた方が勉強へのやる気や学力向上にも繋がりやすいですよね。

そこでこの記事では、発達障害を持つお子さんにぜひおすすめしたい学習塾や方法をご紹介します。

>>おすすめの「すらら」をすぐにチェックする

発達障害を持つ小学生の悩みとは?

一言で発達障害といっても、その障害の種類やお子さんによって持っている悩みは違います。

まずは3つの発達障害ごとに小学生のお子さんが抱える勉強の悩みを確認してみましょう。

注意欠如多動性障害(ADHD)

  • 集中力がない
  • 忘れ物、無くし物が多い
  • 気分にムラがある

ADHDのお子さんに多いのはやはり集中力があまりないことです。

45分の授業で座っているのも嫌がる子にとっては、勉強どころではないですよね。

また物の管理も苦手なので忘れ物も多いです。

ついお母さんも余裕がないと叱ってしまい、後から自己嫌悪になってしまうこともあるでしょう。

ADHDのお子さんの学習には

  • 自分から楽しく学習できる環境やシステム
  • 持ち物管理があまり必要ない

といった学習方法が効果的ですね。

学習障害(LD)

  • 理解に時間がかかる
  • 文字が読めない

学習障害はお子さんによっても得意不得意な教科が違いますが、障害がない子と比べると理解に時間がかかりがちです。

また文字や文章から情報を受け取るのが苦手な子も多いため「本当はわかるのに読めないからわからない」という場合もあります。

学習障害のお子さんには

  • マイペースで学習が進められる
  • イラストや動画などで文字情報がなくても学習できる教材

が必要ですね。

自閉症スペクトラム障害(ASD)

  • こだわりが強い
  • 予定や順序が変わるとパニックになる

自閉症やアスペルガーとかつて呼ばれていた障害を持つお子さんには自分なりのこだわりを持っている子が多く、少しでも自分が考えていた予定や順序などが変わるのが嫌ですよね。

時にはパニックになってしまい、収まるまでは手がつけられなくなってしまうことも。

自閉症スペクトラム障害のお子さんが効果的に学習するには

  • 決まったアイテムを集めるなど、こだわりをうまく利用する
  • 一定のパターンで学習できるシステム

があると、学力の向上につながりやすいですね。

あなたのお子さんはどんな悩みを持っているでしょうか?

はっきりと診断名がついていないグレーゾーンと呼ばれる子や複数の要素を持っていることも多いので、違う障害の悩みを持っている場合もあるかもしれませんね。

まずはどんな学習環境を作ってあげればいいかを把握することが大切です。

発達障害を持つ小学生はどんな塾を選べばいいの?

お子さんの悩みや特徴が確認できたところで、どんな塾を選べばいいのかを確認しましょう。

はなこ
はなこ
4つのポイントにしぼって紹介しますね!

発達障害について理解や指導実績がある

発達障害のお子さんが学習する環境として不可欠なのが、発達障害についての理解や指導実績があるかどうかです。

近年は発達障害やADHDという言葉も知られるようにはなってきましたが、それぞれの障害の特性や対応などまで理解をしている塾や先生はまだまだ多くはありません。

学校の先生ですら、よくわからないまま指導している人もいますからね…。

必ず発達障害についての理解がある塾を選ぶことと、指導実績まであれば完璧ですね!

個別指導でお子さんのペースで進められる

それぞれのお子さんの個性に合わせた学習指導が必要なため、学校のような一斉授業よりも一人一人の学習ペースを大切にして指導してくれる個別指導の方がいいでしょう。

ただし、一般的な個別指導塾は先生1人に対して生徒2人という形式や大学生のアルバイト講師であることが多いです。

こちらが求めているサポートが受けられないケースもありますので注意が必要ですね。

イラストや動画など子供が楽しめる教材を使っている

学習とは、本来は自分で興味を持って知りたいという気持ちで自然に学ぶのが理想ですよね。

特に発達障害のお子さんは家でも学校でも叱られることが多く、自己肯定感(自分への自信)も低くなりがちです。

ぜひイラストや動画などを使った、お子さんが楽しく自分から学習できる環境を作ってあげたいですね。

はなこ
はなこ
お子さんが楽しいとお母さんに褒めてもらえる機会が増え、お子さんの成長にもいい影響を与えられますよ。お母さんの気持ちも楽になりますよね。

通塾にこだわらない

お子さんによっては、新しい環境に慣れるのに時間がかかったり知らない人が大勢いる空間にいるのが辛い子もいます。

大人はつい「勉強ができないなら塾に行かせないと!」と考えてしまいがちですが、今はインターネットを使ってオンラインで学習できる教材もたくさんあります。

無理に通塾させることにこだわらず「本当にお子さんが楽しく学習できる環境は何か?」を大切にして学習方法をぜひ選んでくださいね。

ポイントはわかったけど、こんな理想的な塾なんてないのでは?
はなこ
はなこ
それが4つすべてのポイントを押さえた教材があるんです!

発達障害を持つ小学生には塾・通信教育の「すらら」がおすすめ

はなこ
はなこ
発達障害を持つお子さんすべてに使って欲しいのが「すらら」です!

すららとは、発達障害の専門家監修で作られたオンライン学習教材です。

テレビCMなどはしていないので一般的な知名度はありませんが、過去にはテレビで特集されたり、文部科学大臣賞を受賞したりと、教育界ではかなり有名な教材です。

すららの特長
  • 学年に関係なくできるところから始められる「無学年学習」
  • タブレット学習なので教材の管理が不要
  • 発達障害の専門家が教材を監修している
  • すららコーチによる手厚いサポート
  • 成績が上がった実績が豊富
  • ゲームのように楽しく学べる

中でもやはり発達障害の専門家が監修して作っている教材というのがうれしいですよね。

すららは都内を中心に全国700校以上の塾や学校と提携していているので、自宅の近くにあれば通塾することもできます。

ただし地域によっては近くにすらら塾がないこともありますよね。

その時におすすめなのが「通信教育のすらら」。

インターネット環境とパソコン・タブレットなどがあれば世界中どこからでもすららの学習ができます。

はなこ
はなこ
無料の資料請求や体験授業もできますので、発達障害のお子さんをお持ちならぜひチェックしてくださいね!

口コミ・詳細ページすらら公式ページ

【2019年1月限定】スタディサプリが2ヵ月分無料で受講できる!

月額980円で小4〜高校生まで授業が見放題で人気のスタディサプリが、今だけお得なキャンペーン実施中です!

スタディサプリのお試し授業・入会時に秘密のキャンペーンコードを入力すると、14日間の無料体験学習に加えて、2000円のキャッシュバックがもらえます。

つまりスタディサプリが実質2ヵ月分無料で受講できるということです!

はなこ
はなこ
検索などでは出てこない隠しページなので、当サイトでキャンペーンコードを見つけられたあなたはラッキーですよ!

先着7000人限定のキャンペーンですので、終了してしまう前にすぐチェックしてくださいね。

【スタディサプリ】キャンペーンコードをチェックする