通信教育の比較

スマイルゼミと公文式ならどっちがいい?学習内容・料金など比べました

タブレット学習のスマイルゼミにするか、みんなが通っている公文式にするか迷っています…。どっちがいいんだろう?
まつもと
まつもと

元小学校教員・公文式講師の経験があるまつもとです。

5年間公文式の受講生として学んでいた経験もあります。

幼児・小学生向け学習系の習い事はたくさんの種類がありますが、その中でも知名度・人気がともに高いのがスマイルゼミと公文式です。

スマイルゼミはタブレット学習教材、公文式は通塾か通信教育と学習方法も全然違いますが、結構迷っているお母さんは多いのではないでしょうか?

まつもと
まつもと
この記事では、スマイルゼミと公文式で悩んでいるお母さんに向けて、スマイルゼミと公文式のどちらがいいかをご紹介します。

小学生のうちに身に付けたいのが

  • 1人で学習する習慣をつける
  • 自分の持ち物は自分で管理する
  • 授業の内容をしっかり理解する

の3つです。

当たり前のことのように思われるかもしれませんが、小学校低学年のうちにこの3つの学習姿勢を身に付けておかないと、4年生以降から生活面だけでなく学力でも大きく差がでてきます。

スマイルゼミは、子供1人で学習できるように設計された専用タブレットだけで学習ができ、お子さんが使っている教科書に対応した学習をすることができます。

さらに英語やプログラミング学習もタブレット1つで学べるので、大切な3つの習慣をつけつつさらにお子さんの興味ややる気を伸ばせる仕組みができていますね。

まつもと
まつもと
公文式も優れた学習方法ですが、まずは費用もお得なスマイルゼミで、しっかり学習習慣と学力をつけてあげましょう!

\2022年4月から無学年学習もスタート/
スマイルゼミ公式ページをチェックする

スマイルゼミの基本情報

運営会社株式会社ジャストシステム
対応学年小学1年生〜小学6年生(幼児・中学コースもあり)
対応教科【小1〜小2】国語・算数・英語【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
料金月3,278円〜(税込、支払い方法や学年によって異なる)
こんな子におすすめ
  • ゲーム感覚で楽しく学習したい
  • 学校の授業がしっかりできるようにしたい
  • プログラミングや理科・社会も一緒に学習したい
  • あまりお金をかけずにしっかり学習させたい

スマイルゼミ公式ページをチェックする
>>スマイルゼミの口コミ・評判を見る

公文式(くもん)の基本情報

運営会社公文教育研究会
対応学年幼児〜社会人まで
対応教科国語・算数・英語
料金月額7,150円〜7,700円(税込1教科あたり。地域によって異なる)
こんな子におすすめ
  • 週2日の通塾がしっかりできる
  • プリントを黙々と解くのが好き
  • 見える形で自分の頑張りを知りたい
  • 1教科だけ学習したい

スマイルゼミと公文式(くもん)を7項目で比較してみた

スマイルゼミと公文式の比較①学習の形式は?

スマイルゼミ専用タブレットで自宅学習
公文式週2回近くの教室へ通塾+自宅学習

まず大きな違いは、自宅で学習できるか通塾が必要かという部分ですね。

スマイルゼミは専用タブレット1つで6教科が学べるようになっていて、オンラインで毎月新しい教材が配信されます。

シンプルでありながら子どもが楽しみやすいカラフルな画面なので、お子さんもゲーム感覚で楽しみながら学習できるのが良いですね。

専用タブレットペンで直接画面に書き込むことができるので、算数の計算式や漢字学習もタブレット1台で完結できるのがスマイルゼミの魅力です。

公文式は週2回、教室へ通塾して学習が必要です。

「目の前で先生に学習の様子をしっかり見てもらいたい」という場合は公文式の方が向いていますね。

ただし勉強を教えてもらえる場所ではなく「教材から学んで自分で解決していく」という指導方針のため、授業形式で先生に教えてもらうことはありません。

また2021年より自宅からオンラインで先生に見てもらうことができる「オンライン教室」も始まりました。

カメラの設定などは必要ですが、通塾だけでない選択肢も増えて便利になりましたね。

スマイルゼミと公文式の比較②学べる教科は?

スマイルゼミ主要5教科(国語/算数/理科/社会/英語)+プログラミング
公文式主要3教科(国語/算数・数学/英語)
+教室によってはフランス語やドイツ語、書写など

スマイルゼミは、主要5教科に加えて2020年から必修化されたプログラミングも学習することができます。

毎月教材がアップデートされるので、最新の学習指導要領(国が決めた、教科書の基準になるもの)にこまめに対応してくれるのも良いですね。

公文式は国語・算数・英語の3教科のみです。

理科・社会には対応していないので、もし学習したい場合は別の方法が必要ですね。

ただ例えば国語の読解文などの教材の中で理科や社会に関する内容が出てくることもあり、間接的に理科・社会への興味づけをすることができるかもしれません。

スマイルゼミと公文式の比較③教科書に合わせて学べる?

スマイルゼミ○使っている教科書に合わせて学べる
公文式△教科書には対応していないオリジナル教材

スマイルゼミは教科書準拠の教材になっています。

入会時にお子さんが使っている学校や教科書を登録すると、対応の問題が自動でタブレットにダウンロードされます。

学校の授業進度に合わせた教材構成になっているので、学校の予習・復習として利用するのにもぴったりですね。

公文式は公文独自のオリジナルプリント教材で学習するため、教科書に合わせた内容にはなっていません。

また算数の図形問題など、一部学校の授業ではやるけど公文式では一切扱わないという単元もあります。

公文式はそもそも「子どもの可能性や自主性、考える力を伸ばす、育てる」という方針で作られた教材です。

そのため学校や教科書を前提としたカリキュラムになっていないということですね。

スマイルゼミと公文式の比較④無学年学習はできる?

スマイルゼミ○国語と算数のみ「コアトレ」で学習できる
公文式○全教科で学力に合わせて学年を超えて学べる
無学年学習って何?
まつもと
まつもと
お子さんの学力や理解度に合わせて、学年に関係なく先取りやさかのぼり学習ができる学習方法ですね。

多様性や問題解決力など、既存の型にはまらない考え方が広まっていることもあり今注目されている学習形式です。

スマイルゼミでは、2022年度から無学年学習教材「コアトレ」がスタート。

国語と算数のみですが、今の学年に関係なく小学1年生〜中学3年生の内容まで学ぶことができます。

まだ学校で習っていない単元でも解説動画がついているので、お子さん1人でも進めらえる構成になっています。

しかもスマイルゼミを受講していれば追加の料金もかからないというのも、良心的でありがたいですよね。

公文式も、そもそも学年に関係なくお子さんに合わせたプリント教材になっているので無学年学習ができます。

特に教材が豊富で、幼児〜高校3年生レベルの内容を学習することが可能。

私が過去に持っていたお子さんでは、

  • 年中さんで小学3年生の割り算の問題を解いている子
  • 小学5年生で高校1年生の数学問題を解いている子

などもいました。

最初は今の学年よりも前の優しいところからスタートすることが多いのですが、1年2年と続けていくとどんどん学力を伸ばしていけるのは公文式ならではですね。

【2022年】無学年学習のタブレット教材ベスト6!学年を超えて先取り復習OKすぐに無学年学習の教材をチェックする! 今まで勉強といえば、学年にあった教材と進度で進めていくのが一般的でした。 ...

スマイルゼミと公文式の比較⑤学習サポートは?

スマイルゼミ
  • 専用タブレットですべて完結
  • 親子のやりとり機能あり
公文式
  • 先生が対面で進度を調整
  • アドバイスをしてくれる

スマイルゼミは家庭で勉強することを前提に作成された通信教育ですので、子どもだけで専用タブレットの学習が完結できるように構成されています。

ゲーム感覚で楽しみながら学べるしくみになっているので、親が「勉強しなさい!」という前に自分で学習できるようになったという口コミも多いですね。

スマイルゼミ小学生コースの口コミ評判は?料金や退会方法までまとめました この記事では、スマイルゼミ小学生コースの口コミや評判、料金などを詳しくご紹介します。 スマイルゼミは、次の3つ...

また親子で学習の様子をやりとりできるアプリもあります。

まつもと
まつもと
スマイルゼミを学習する上で疑問点などがある場合は、会員専用のWebページや電話で質問することができます。

公文式はやはり対面で先生が直接学習の様子を見てくれるのが大きいですね。

また褒めて伸ばすことを基本方針として指導しているので、その場ですぐに頑張りが認められるのはお子さんにとってもうれしいでしょう。

学習面で疑問があれば顔がわかる先生にすぐ聞くことができるのも、オンラインの教材にはない良さですね。

まつもと
まつもと
公文式の教室は先生によって進め方や指導方針が違いますが、相性のいい先生と出会えれば一緒に子どもの成長を見守ってくれる頼もしい存在になるかもしれません。

スマイルゼミと公文式の比較⑥注意点・デメリットは?

スマイルゼミ・原則インターネットがないと使えない
・初回に専用タブレットの購入が必要
公文式・プリント教材の管理や整理が必要
・教室によって先生との相性や差がある
スマイルゼミと公文式のデメリットも確認しておきたいな。
まつもと
まつもと
どちらも人気のある小学生向け学習ですが、注意点も事前に確認しておくと安心ですよね。

スマイルゼミのデメリットは、インターネットと専用タブレットがないと利用できないことです。

特にインターネットは、自宅にWi-Fiや光回線などがある方が良いですね。

スマホのテザリング機能を使うこともできなくないものの、スマイルゼミ公式では推奨されていません。

また専用タブレットの購入が必要なため、初回に必ずタブレット代金(税込9,800円)がかかります。

「初回にタブレット購入したくない!」という方は、6ヶ月以上の継続でタブレット代金が無料になるチャレンジタッチもあります。

公文式のデメリットは、大量のプリントの管理や処分が必要になることです。

プリントを積み重ねた時にお子さんの努力が視覚的にわかるメリットはあるものの、いつかは捨てたりどこかに保存しておく必要があります。

また特に注意したいのは、公文式は教室や先生との相性の影響をかなり受けます。

ベテランの先生が合う子もいれば若いフレッシュな先生の方が学習しやすい子もいますし、近くに教室が少ない場合は、どうしても「先生との相性が合わない=公文式が合わない」となりがちです。

利用しているご家庭の口コミなどを参考にしても良いのですが、公文式受講を検討しているなら必ず実際に教室へ行って、お子さんと先生の相性や教室の雰囲気を確認することが大切ですね。

スマイルゼミと公文式の比較⑦料金は?

スマイルゼミ月3,278円〜
専用タブレット代金9,800円
公文式1教科あたり月7,150円〜

※すべて税込

料金に関しては、スマイルゼミが圧倒的にコスパがいいですね!

6教科なので1教科あたり約547円〜で学習できることになります。

公文式は1教科で7,150円〜と、ちょっと高いなぁという印象ですね。

また2018年10月より地域によって月額料金が異なっていて、東京・神奈川は月額7,700円とさらに料金が上がります。

3教科を受講すると月額21,450円〜23,100円とかなり高額になりますね。

まつもと
まつもと
料金だけでみると、スマイルゼミが圧倒的におすすめです!

スマイルゼミと公文式(くもん)なら、まずはスマイルゼミから始めてみよう

スマイルゼミと公文式について、詳しく比較してご紹介してきました。

記事冒頭でもお伝えしたように、迷っているならまずはスマイルゼミから始めてみましょう。

公文式よりも費用を抑えて基本的な学習習慣や学力をつけることができます。

またスマイルゼミなら入会した後もお試し期間が設けられているので、もし合わないと感じたら返金してもらえるのも安心ですよね。

まつもと
まつもと
スマイルゼミの資料は手元に届くまでに1週間程度かかりますので、気になったら今のタイミングで取り寄せておきましょう!

スマイルゼミ公式ページをチェックする

小学生向けのおすすめタブレット学習
【2022年】小学生のタブレット学習教材おすすめ9社!比較ランキングタブレット学習は小学生が楽しく学習習慣と学力をつける上で使いやすく効果的な教材です。元教員の視点と実際に利用した保護者の口コミ評判を多数掲載、小学生向けのおすすめタブレット学習教材9社を比較して紹介します。...