ランキング

【2019年度ランキング】小学生におすすめの通信教育は?元教員が徹底比較しました

通信教育を何かやらせたいなと思っているけど、たくさんあってどれを選べばいいかわからない!

うちの子にあった通信教育ってどれがいいんだろう?

はなこ
はなこ

確かに通信教育ってたくさんあって迷いますよね!

お子さんによって学力も違いますし、どんなに口コミや評判が高くても合うものと合わないものがあります。

そこでこの記事では、元小学校教師の視点で選んだ通信教育を、低学年・高学年に分けて3つずつご紹介します。

時間があまりない方向けに先に掲載教材を紹介しておくと、次の6社です。

(リンクをクリックすると、各社の詳細記事に飛びます)

はなこ
はなこ
それぞれの教材におすすめしたい子の特長も合わせて載せてますので、通信教育選びの参考にしてくださいね。

すぐにランキングをチェックする
>>幼児向け通信教育ランキングはこちら

小学生の通信教育を選ぶ時のポイントは?

一番はお子さんとの相性が大切

通信教育を選ぶときのポイントとして一番大切にして欲しいのが、お子さんとの相性です。

具体的な相性チェックポイントとしては、

  • 教材をみて「やりたい!」と思えるか
  • 慣れれば自分1人で学習を進められるかどうか
  • 楽しみながら学べるかどうか

ですね。

相性をチェックするには、やはり実際に教材をお子さんと一緒に使ってみるのが一番です。

もちろん入会してからでないとわからない部分はありますが、まだ数社で迷っている場合であれば2〜3社分のお試し教材や資料を取り寄せてみて、お子さんの食いつき具合を確認してみましょう。

はなこ
はなこ

注意することとしては、お試しは多すぎると親も子も迷いすぎて混乱してしまうこと。

このあとご紹介する選び方のポイントも合わせて、多くても3社くらいまでに絞って試してみる方がおすすめです。

学力や目的に合わせた教材を選ぶ

通信教育は、各社によって得意分野や目的が異なります。

お子さんの学力に合っているものか、目的に合わせた教材を選べるといいですね。

ざっと今回ご紹介する6つの教材を目的別に分類すると、次のようになります。

すらら 勉強が苦手で、学校の授業についていけるようにしたい
小学ポピー
進研ゼミ
スマイルゼミ
教科書に合わせて復習をしたい、単元テストで100点とりたい
Z会
スタディサプリ
中学受験に向けてハイレベルな学力をつけたい
すらら 学年を超えて先取り学習や復習をしたい

あなたのお子さんの学習の目的に合わせて、通信教育を選んでみましょう。

無理なく続けられる料金かどうか

通信教育だけに限りませんが、学習というのは出来るだけ長く続けて習慣化することが大切です。

お子さんが楽しく好きで続けらえるのが一番ですが、同時に家庭の予算もありますよね。

通信教育を決定する前に、大体の予算も決めておけると無理なく長く続けることができます。

ちなみに通信教育の料金は、月額1,000円〜8,000円程度。

特に最近では、配送費や教材印刷代がかからないタブレット学習の方が費用が安いことが多いです。

塾や習い事に比べると、かなり費用を抑えられるのも通信教育の良さですね。

低学年は書く活動がある方がおすすめ

一言で小学生と言っても、1年生と6年生ではできることも必要な学力も大きく異なりますよね。

低学年と呼ばれる1年生〜3年生までは、できれば手を動かして書く活動できる教材がおすすめです。

今まで小学校教師として多くのお子さんを見てきましたが、幼児や低学年のうちに書くことに慣れておくと筆圧や手の力をしっかりつけることができます。

高学年になると、例えば算数で計算する量や、国語で記述する分量がかなり増えてきますよね。

低学年のうちに書く力を身についておくことで、書くことにストレスを感じずに計算や文章について考えることに集中できる子が多いように感じました。

はなこ
はなこ
特に1年生・2年生のうちは、タブレット学習よりも書きながら思考力を鍛えらえる教材を使って欲しいですね!

高学年は使いやすさ&学力に合っていること

4年生〜6年生の高学年は、学校行事や習い事などで忙しい子も多いでしょう。

高学年の子の場合は、まず毎日の生活の中で使いやすく、短い時間でも効率よく学習ができる教材であることが大切です。

先ほど低学年は書く教材がいいと伝えましたが、高学年は逆にタブレット学習でどんどん問題数をこなしていける教材の方がおすすめです。

特に5年生ごろから学習内容がグッとレベルアップし、勉強が得意な子と不得意な子の差が大きく開きやすい時期でもあります。

高学年で学習する基礎や考え方が中学校での勉強に繋がっていきますので、お子さんの学力に合わせたタブレット学習で繰り返し量をこなしていけるといいですね。

小学生におすすめの通信教育ランキング

小学校低学年(小学1・2・3年生)向け通信教育ベスト3

月刊小学ポピー

小学校低学年に特に支持されている人気教材。

ポピーを製作している会社は学校の単元テストなども作っているので、学校のテストや授業の復習にぴったりの教材です。

学習を定着させることに特化した教材で、派手さはありませんが、シンプルながらも確実に学校の授業を身につけられるおすすめの教材です。
おすすめ度
年齢 小学1年生〜6年生
月額料金 2,700円〜(税込)支払い方法や学園によって異なる
教科 国語・算数・生活・理科・社会(2年生までは太字教科のみ)
こんな子におすすめ
  • 費用も抑えつつ学習効果が高い教材がいい
  • 付録などの余計な教材はいらない
  • 自分が使っている教科書にぴったり合った教材で復習したい
  • 子育ての参考になる親向けの情報もあるとうれしい

口コミ・詳細公式ページ

スマイルゼミ

2012年からいち早くタブレット学習に力を入れているスマイルゼミ。

専用タブレットとペンを使うので、漢字の練習や算数の計算問題なども全てタブレット一つあれば学習ができ便利です。

「学習が楽しく続けられるように」というコンセプトの教材で学習定着度は約89%。

「まず家庭での学習習慣をつけたい」と考えている子におすすめです。

おすすめ度
年齢 年中〜中学3年生
月額料金 3,218円〜(税込)支払い方法や学年によって異なる
教科 国語・算数・理科・社会・英語・プログラミング(2年生までは太字教科のみ)
こんな子におすすめ
  • 紙と同じ感覚でタブレット学習をしたい
  • 将来は漢検にチャレンジしたい
  • 家庭での学習習慣をつけたい
  • 子供1人で学習できるようにしたい

口コミ・詳細公式ページ

進研ゼミ小学講座

カラフルなイラストと豊富な付録が子供達に大人気の進研ゼミ小学講座。

冊子が毎月送られてくる「チャレンジ」と、タブレット学習の「チャレンジタッチ」の2種類があり、3年生からはどちらかを選んで学習することができます。
赤ペン先生による添削指導はどちらのコースでも利用可能。長年愛される小学生の定番教材です。

おすすめ度
年齢 年長〜小学6年生
月額料金 2,705円〜(税込)支払い方法や学年によって異なる
教科 国語・算数・英語・理科・社会(2年生までは太字教科のみ)
こんな子におすすめ
  • イラストや付録などで楽しみながら学びたい
  • 赤ペン先生に添削指導をしてもらいたい
  • 低学年のうちは紙教材、高学年になったらタブレットと使い分けたい
  • 学習専用のタブレットを使って学習したい

口コミ・詳細公式ページ

小学校高学年(小学4・5・6年生)向け通信教育ベスト3

すらら

自宅のタブレットやパソコンで学習できる「すらら」です。
一般的にはあまり有名ではないですが、「すららコーチ」による手厚いサポートと対話型の授業で、全国700以上の教育機関で利用されている教材です。
無学年学習方式なので、今の学年に関係なく自由に先取り・復習をすることができます。

おすすめ度
年齢 小学1年生〜高校3年生
月額料金 小中コース7,480円〜、小中高コース10,800円(税込)
教科 国語・算数(数学)・英語
こんな子におすすめ
  • 今の学校の授業についていけない、勉強が嫌い
  • 学校の授業よりも先の内容にどんどんチャレンジしたい
  • 教科によって先取り学習や復習をしたい
  • 不登校、発達障害がある
  • 自宅にお子さんが使えるタブレットやパソコンがある

口コミ・詳細公式ページ

スタディサプリ

「神授業、見放題」のキャッチフレーズで有名なスタディサプリは、小学4年生から学年に関係なく4万以上の授業動画を見ることができます。

5〜10分にまとめられた授業は質が高くてわかりやすいのが魅力。学校の予習・復習はもちろん、中学受験にも対応した内容です。

おすすめ度
年齢 小学4年〜高校3年生
月額料金 1,058円(税込)
教科 国語・算数(数学)・理科・社会
こんな子におすすめ
  • 出来るだけ費用は抑えたい
  • 中学受験問題にもチャレンジしたい
  • おもしろい先生の授業を聴きながら勉強したい
  • 動画を見るのが好き
  • 自宅にお子さんが使えるスマホやタブレット、パソコンがある

口コミ・詳細公式ページ

Z会の通信教育

基礎+αの発展的な内容まで自宅で学習したいなら、Z会の通信教育がおすすめ。

特に中学受験を目指す子の利用者が多く、Z会独自のカリキュラムと思考力を育てる教材で、志望校合格に向けての学習することができます。

保護者向け冊子も中学受験に関する情報も満載。

学校よりもハイレベルな内容にチャレンジしたい子におすすめです。

おすすめ度
年齢 年少〜高校生
月額料金 3,922円〜(税込)支払い方法や学習教科数によって異なる
教科 国語・算数・理科・社会・英語
こんな子におすすめ
  • 難関校と呼ばれる中学校への受験を目指している
  • 学校の授業よりもハイレベルな内容を学びたい
  • 得意な1教科だけ学習したい
  • 手厚い添削サポートを利用したい
  • iPadを持っている、もしくは購入予定だ(タブレットコースの場合)

口コミ・詳細公式ページ

お子さんに合った通信教育で、学力&自信アップを目指そう!

小学生におすすめの通信教育について、ランキングで厳選して6つご紹介しました。

あなたのお子さんに合っていそうな教材や気になるものは、ぜひお試し教材や資料を取り寄せてみてくださいね。

はなこ
はなこ

塾や家庭教師を使わなくても、お子さんに合った通信教育を使えばしっかり学力を伸ばすことができます。

半年〜1年後、学力も自信もアップしたお子さんに会えるのが楽しみですね!

\低学年イチオシ!/
月刊ポピーの資料請求・お試しをする

\高学年イチオシ!/
すららの資料請求・お試しをする